2009/1/13

大学教授はそれを容認するんですか??  大学のお話

数年前...  日常のありふれた話・・・
--------------------------------------------------------------------------------


数年前より、私自身が信仰を持たせて頂いてきたのですが、大学院在学中より何らか不可思議な現象がおきておりました。それらは、大学助教授のストーカー行為によるものと理解できました。私の個人情報は利用され、そして私自身の友人や知人の仲間に嫌がらせが頻繁に入るようになっていたのです。

そして、そこにイラク戦争等がマスメディアにて報じられる前から、周囲には私自身が自宅において研究中や大学院においての講義において暴言を仕組まれていたり、することで精神的におかしくなってしまいそうでした。

そして、妙な付き纏いや嫌がらせを周囲に投げつけられ、自分自身裏で引起されている噂であり気が付かずにおりました。ここに不可思議な現象がありました。

ここでもはやマスメディアが関与する以前より個人情報の漏洩をされた現実があります。

何故なら自宅の周囲や知人及び信仰団体のセンターまでも電話やそして道場と呼ばれる所にも頻繁に訪問があったということがあります。

そして、森助教授が、京都大学の大学院に移転する様になってから多くの不可思議な現象に遭遇しております。丁度イラク戦争が起こった時期でありそれらに乗じて何故かその戦争にまつわる嫌がらせや妙な噂をされていたことがあります。

メディアにおいて日本テレビ放送網株式会社やフジ産罫グループ等がそのメディアの番組において霊媒番組を形成し、そしてそれらの噂が社会的な問題となっております。

マスメディア等は京都大学の地球環境学堂と結託し(上記のグループはわかりません。)しかし、周囲の噂を何の根拠もなくばら撒いたことは現実の番組としてご存知でしょう。

そういう観点より多くの噂が流れ、家庭においては兄弟が私自身の噂を知り、それらを何の根拠もなく陰湿ないじめや精神的迫害行為を継続しました。そして、そこにマスメディアの嫌がらせもあるということを始めて知ったわけです。

つまり、番組や報道機関における表ではそういう話題によって犯人探し(根拠もない、霊能者と呼ばれるオカルト信仰の極地が述べた発言を盾にして)が数年始まりました。

そして、多くの侵害行為が生まれそれらに相まって京都大学大学院の森助教授らの陰湿な就労妨害及びストーカー現象(具体的には、道場(センター)と呼ばれる場所に私が訪問する際連日、「イラク戦争の犯罪者が来訪する。逃げろ。」(この様な内容・不確かでありますが、これに近い内容であると思います。)そして、信仰を持っている信者(組み手さんと言います。)それらが私自身を青ざめた顔や気が狂ったのではないかと思う様な顔をしていたり、道場においては、神仏を拝み倒し震えていたり、と・・・・私の前に引起された現象に精神的に追い詰められてい下りました。

そういう行為が地方においては(滋賀県)頻繁に引起され、そしてそれらの噂を利用し京都大学の大學人とマスメディアの結託であると今は理解しておりますが様々な嫌がらせを頻繁に引起され、そしてその話題を利用したり、京都では周囲を脅かす人間であると風評されたりすることで警察が警戒したりと・・・

ここに、マスメディアと大学によって個人の行動や人生を干渉され、奴隷のように嫌がらせを受けたり、会社においてはそのマスメディアの風評行為が激しくなる中でトラブルになったりと被害を受けています。

これらの行為により、そこに霊媒師及び占い師等のオカルトが関与し、京都においてそれらを利用することで人集め等にマスメディアの行いとで引起され、マスメディアと政治家が癒着し、それらの隠蔽しようとする動きがありました。

これらの発端は、大学助教授の暴言と嫌がらせ(個人的)とマスメディアの結託によるものと分かりました。

例えば、産罫グループ等に見られる産罫新聞社が意図的に大阪の関西外国語大学であると思いますが、そこでプロファイリングの研究において研究者を記事に載せ私自身を犯罪者扱いする為に風貌や身の丈を良く似ている様な発言をし、そしてそれらを意図的に記事に載せ、そして疑わせる様な記事を組むという具合の徹底した犯罪捏造記事を書かれたことを思いだしています。これらにはマスメディアが結託している上に当然、記事や社会的報道にはなりません。つまり、意図的に嫌がらせを仕組み自殺に追い込む為に組まれた社会的犯罪記事を作り上げ、そしてそれらを記事にすることで達成される(嫌がらせ)であるということが言えます。ここで言えることは、社会的は事件や地方においても引起される犯罪報道に託けてそれらを関連付けて記事を書き、そして社会的な犯罪者扱いするという嫌がらせは、大学人の個人的な暴言と腹いせからだと推測していますが、それらを理由に初めから仕組まれた意図的な行為であることが分かっています。

結論として、大学助教授に付く人は、何故こんな犯罪暴言を周囲に流す理由がわかりません。そして、あまりにも大きな噂であったので何故それらのでっち上げた発言を周囲が信じたのか理解できません。根拠がないというのは、私自身、大学院においてトラブルになる人間的なつながりがないのであり、自宅において殆ど大学院には最後の1年は講義以外出ていない為にそれらのトラブル??を調べる事自体が不可能であり、調べてみれば何のことは無かったのですが、大学から京都に移動する前に周囲から意見の違いとそして、以前にも述べました多くの院生に対する暴言を学務に伝えたことでそれらに腹を立てストーカー行為や、陰湿な付き纏い及び嫌がらせ、そしてマスメディアと結託してまで行う犯罪行為にまで発展する事事態不思議であり、それらを隠蔽することもおかしいほどのレベルであるからです。

これらのことがどうして今でも知らぬと言えるのかを聞いてみたい。

創った話であればこんなマスメディアが私自身にも来ない。

当然、私自身は裏では周囲に噂を流され写真も流されちまたで話題にならないんです。

こういう掲示板も問題にならないですしね・・・

そして、マスメディア関係が森・森とかですね・・・有名にしないのです。そして学問的にはたいした研究者ではない。ありませんから・・勿論京大の学者であると言うだけですが、

 つまり、京都でそんな話題にも誰もならないですし、マスメディアがこぞって大手が京都に来る事もない。

誰も被害に合わないですし、視聴率稼ぎに視聴者を利用したりすることもない。そんな必要がない。つまり、話題性がない。

そして、真光教団にまで接近していないとすら豪語していたご本人さんが、何故あからさまに真光教団を知っておりそして嫌がらせまでしているのか??しかも人の名前で・・・

ここから私自身の個人情報の漏洩が発覚した所以なんです。だから嘘偽りばかりで・・・

私自身、この様な被害に遭遇する訳もないですからね・・・仕事もつけていたと考えます。そして普通に社会人で又再度、入学し今は名古屋大学の経済学部大学院で研究していたかも知れません。それは有りませんが・・・ね

何の根拠もなくそして事実でもないことを何故根拠にして、そして他人の人生を利用したりずたぼろにしたりする権利があるのでしょうか??


大学教授はそれを容認するんですか??

マスメディアとは一体なんですか??法律上もおかしいではないでしょうか??

どうかこの辺でこの問題を隠蔽せずにまたそれらが説明できないのであれば、どうかお帰り下さい。
私自身は、京都にそれらを聞きたいと思いますし、事実何故この様な話題に関連付けておかしな発言をしていたのかを知りたいと思います。
0

2006/6/5

そういう努力・・・  大学のお話

そういう努力・・・  投稿者: 管理人  投稿日: 6月 7日(火)12時53分47秒
まずは、前向きに自分自身を律し嫌がらせや小細工をせず、堂々と対応してゆくのが男というものだと思います。



--------------------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------
こういう努力が必要です。  投稿者: 管理人  投稿日: 6月 7日(火)12時50分30秒
 こういう努力もなく、裏でコソコソと嫌がらせを何度となく、体験している方々はおられませんか??



【私はこの頃にようやくこれらの被害を公開しはじめています。】
0

2006/6/5

人間関係論・・・  大学のお話

人間関係がギクシャクしたら・・・こうしましょうね。  投稿者: 管理人  投稿日: 6月 6日(月)23時10分28秒
 人が知らぬ間に嫌がらせをしてきたりするケースが有り、被害に遭遇する事もあるといいます。これまで人間関係という観点から論じたりしてまいりましたが、被害に遭遇した場合は??この際それについての着眼点を述べさせて頂きたいと思います。

1. まず対処不可能であるということ。
2. まともな対話が不可能である。
3. さようならということ。
4. まともな対話をするならば、まず人を尊重すること。
5. そして、まず自分から動く事、面と向かって話す事。そうすることで相手との不安感が軽減すること。
6. 対話することで本心から話す事。
7. それでも相手が理解できない時は、相手が自分のことにのみ関心があり、相手を尊重する態度ではないこと。従って、まともな対話が不可能であることを悟らないといけない。
8. 相手が相手を尊重するということはある程度理解を示すということをせまされることになるので、尊重する意思や態度が見られない場合・・・その人に原因があるということになる。

【今から大分過去に遡ってみますと、これらの事を記載しています。
つまり、この頃が非常に嫌がらせが頻発しているということです。】
0

2006/6/5

大学院のあるべき姿・・・  大学のお話

<<学校教育法第52.65条>>

大学は学術の中心として広く知識を授けるとともに、深く専門の学芸を教授研究し知的道徳的及び応用能力を展開せしめることを目的
大学院は学術の理論及び応用を教授研究し、その深奥をきわめて文化の発展に寄与することを目的とする。

大学院とは自分の意のままに操りたいと思うような人材を養成することが主眼なんですか??

何とか言って頂きたい・・・

私の以前から述べていることと全く同じ意味でしょう。私はそれを言っているだけなんですが・・・

私は貴方に干渉される言われはないし、越権行為はおやめ頂きたいものですね・・・

今の上記の記載内容を頭に入れて置いてください。

【本日の記載内容としてこれらのことを踏まえて閲覧してください。】
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ