模型製作を楽しむ人々の新しい交流の場へ!

2008/2/24

デスモセディチ製作記4  模型

春一番が吹いて、気分は段々と軽くなって来たでしょうか?
花粉症の自分には、これから辛い季節ではあります。
鼻水が滴り落ちるは御免と言う事で、週末はバイク製作です。

GP5の改造の続きです。パテを盛っては削りの繰り返し。
タンクカバーの成形は、結局切り離しました。
残った切れ端は、後でサイドカウルに合体させます。
マフラーの取り回しの関係上、燃料タンクも飛ばす事に。
アンダーカウルの排気口も位置を移動するために、
前方の小さい方を、一旦埋めてしまいます。
新設する位置をマーキングして・・・

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

難関のひとつはスイングアームです、サスの取付部はそのまま
使うので、周辺を囲う様に形状を近づけて行きます。
折角なので、こっちは裏打ちをしてみました。
シートカウルは形状がイマイチ判りません。
適当に済ませたくなりますね(^^;
カーボンの囲いも追加しないといけません。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

ちょっと、ボディに飽きてきました。
次回は他のパーツをいじろうかと思います。

0

2008/2/20

今日は名古屋へ  

今日は、名古屋に日帰り出張でした。
朝一で出て、会議をやって、そのままトンボ帰りですかね。
仕事が終わって、新幹線に乗るまでの間に少し駅前散策。

駅前にトヨタの立派な「MIDLAND SQUARE」通称トヨタビルが
建っていました。見学したかったんですが、面白いところは
500円の入場料を徴収されるらしく、時間もなかったので諦めました。
ブランド店が1階にズラリと軒を並べているんですね。
高い方と低い方の建物に分かれています(容積率の関係?)
その低い側の屋上には、お宮さんが有りました。面白い!
その横に凄いデザインのビルも建設中です。
窓が落下してニュースになったところでしょうか・・・?
ゆったりした町並みで、東京より華やかな雰囲気です。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

実は名古屋は初めてだったんですが、いい街ですね〜
なんとなく思ったんですが、東京の様にギスギスしていなくて、
やさしい人が多いという印象です。
来月また行く予定ですから、もう少し見て回りたいですね!
これが仕事ではなくて、プライベートなら最高なんですが・・・

0

2008/2/20

デスモセディチ製作記3  模型

10日振りのデスモ製作記です。
今回も2個のキットを同時進行で進めます。
DPに'05のデカールが付属しているので、それを使って
もう1台を完成させたいと思います。(無茶する・・・?)

まずは、サイドカウルの切り欠きを埋めて成形します。
上が'04で、下が'05です。多分こんな感じ・・・かと。
裏側からプラペーパーで裏打ちして、パテを盛ってます。
次は止めようと思っていた作業ですが、メインカウルの曲線を
少しなだらかにします。右が未加工で、左は2度目のパテ盛り。
こちらも想像の息を出ませんね。
3枚目の写真は、'05のタンク(カバー?)ですが、
形状が'04とは異なるので、既存の溝を埋めてから、
新しくスジ彫りを入れます。チョット荒いので滑らかなラインを
出るまで修正すかも知れません。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

'05はスイングアームも形が違うので、次はそっちの加工です。
マフラーの後方への取り回しも違う様ですが、資料では良く
判らないので、そのにするかも知れません。

明日は名古屋に出張です。久し振りの新幹線だぁ(^o^)v

0

2008/2/18

とうとう70号・・・  模型

ドゥカティは仮組みしたまま1週間放置です。
年度末は公私ともヤボ用が多くて、落ち着いて過ごす時間が
無いので、気持ちが不安定になる時期ですね。

2006年9月26日に創刊された「週刊 フェラーリ ラジコンカー」
と言う事は、もう1年半って事ですが、相当疲れますね。
やはり覚悟を決めて挑まないといけないシリーズでした。
ドールハウスのTOBYさんの根性に感服です。
知り合いに、何人かハメられた感を募らせる人もいますけど。
まだ3か月以上続くらしい・・・

クリックすると元のサイズで表示します

オリジナルプロポをゲットするには、1〜70号の応募券を貼って
送らないといけないので、これで数日を費やす事になりそうです。
好きな人には楽しい時間なのでしょうが、私には向いていません。

創刊以来、全号未開封の状態でクローゼットに山となっています。
中身を取り出すだけでも気が重くなります。
余り後悔してても仕方ないですから、ボチボチ開封してみますか・・・
誰か半額くらいで引き取ってくれないかなぁ(--;
0

2008/2/11

デスモセディチ製作記2  模型

明日も雪の予報が出てます。マジに良く降ります。

デスモセディチは、仮組みしてみました。
やはり今回は、悪評高きカピロッシにします。

クリックすると元のサイズで表示します
タンクとサイドカウルの隙間が気になります。
ここはピッシッとなる様に調整したいです。
その他の合いに不具合はなさそうです。さすがタミヤさん。
この後は、サイドカウルダクトの切り欠き部分を埋めます。

クリックすると元のサイズで表示します
 赤はベースホワイトに直接吹く予定です。
 使う塗料は、タミヤのブライトレッド、
 または、クレオスのモンザレッドか
 スーパーイタリアンレッドから選びます。
 スーパーイタリアンレッドかな・・・?

何とか今月中に完成させたいところです。

0

2008/2/10

デスモセディチ製作記1  模型

今年は雪が良く降ります。雪国育ちなので別に気にならないと
言えば気にならないのですが、寒いのは嫌いです(^^;
ところで、ヤマハのCMにロッシが出演していますが、
ホンダの時はこういうの無かったですよね?

さて、デスモセディチの製作を始めます。
リベット穴を先に抜いてから、サフを吹きます。
接着部分のペーパー程度で特に作業はありませんね。
でも、フェアリングはMAXさんのいう通り、形状が気になります。
パテで修正しようか迷うとこどです・・・

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

資料を眺めていると、フェンダーのサイド下部の形が気になったので
やや前方に回り込む様に削りました。
しかし、211Vは厄介ですが、これは組み易さからいうとグッドです。
次回は仮組みまで行きたいと思っています。

0

2008/2/3

次のF1  模型

関東は今年2回目の雪になりました。
ファンヒーターの調子が良くないから寒いです。
家にある物が、次々に故障し始めてきたなぁ。
家電などは、なぜか壊れるのが同じ時期だったりします。

さて、長かったロータス1/12から一転して、
セナのマシンを作りたくなったので、ストックの中から
今回はガレキを選択します。レジンの長期保管はヤバイし。
再販になった後に購入してあった、スタジオ27のMP4/5です。
フルディテールがヒロさんから出てますが買ってないので、
プロポーションで行きます。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

パーツは最近のマシンと違って少ないのですが、
サスペンションなどは細くて柔らかいので、
以外に苦労しそうな予感がします。失敗の恐れも・・・
休止中のロータス98Tも今年は、再始動したいと思っています。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ