模型製作を楽しむ人々の新しい交流の場へ!

2009/10/28

マクラーレンMP4/7製作記D  模型

朝晩の冷え込みが辛くなってきましたが、インフルエンザの
方は益々猛威を振るっている感じです。
建物の入館制限や殺菌、検温等々で毎日不便な生活が続いて
います。まあ、感染する時はするのでしょうから・・・

マクラーレンも本格的に進まないのもです。
それでも塗装の修正とデカール貼りまで進行中。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

ウインドシールドは後で淵を黒く塗ります。
モノコックはデーカールで行くことにしました。
週末にこの作業が出来れば、エンジンに進めそうです。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

タミヤの蛍光レッドは、デカール後のクリアがご法度です。
例の地の色がデーカールを侵食すると言うトラブル・・・
いつもの蛍光レッドを吹き、クリア後デカールを貼って、
再度軽くクリアを吹いて、暫らく乾燥させます。
十分乾燥させてから、ウレタン研出しの段取りです。
リヤのウイングステーはメタルパーツに合わせて削ります。
スタジオのウイングパーツにはモールド刻まれていないので、
リューターで削り込みます。今度は、裏のセミグロブラックが
マスキングはみ出し。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

サスペンションはスプリングを洋白線に置き換えたいです。
多分、鈴鹿の時はアクティブサス仕様では無かったと
思いますので、あさっりパッシブサスとして組みます。
タイヤも全てペーパーかけました。ホイールは塗装を
しないで使おうかと思います。
「さかつう」エアバルブが無い・・・

今年GP後半戦を盛り上げた、チームのキットを入手!

クリックすると元のサイズで表示します
 結局、2シーズン分のお牛さんを
 買ってしまいました。
 ガンガン作らないとヤバイ?

F60、どうしよう・・・

0

2009/10/19

BGPバトン、チャンプ!  F1

前半の貯金が利いた感じで、後半戦の不振は消化できた?
ともかく、2年連続でイギリス人ドライバーがチャンピオン
になりました。
ホンダが逃がした獲物は本当に大きかったと言う事に。
さすがに昨夜の生中継は、起きてられませんでしが、
色々とトラブルの多きレースだった様ですが、週末にでも
録画したレースを観戦するとします。

購入したキットを作りたくなってしまった・・・





版権絡みで姿を見せられない事になった、赤べこキットも欲しくなって
きた気がします。
シーズン当初よりは、随分と見慣れた今年のマシンですが、
とうとう私は最後までフロントウイングが好きになれずに
終わってしまった。
0

2009/10/12

マクラーレンMP4/7製作記C  模型

先週は体調がイマイチで、微熱が3日近く続きました。
もしかして、例のモノに感染したかとドキドキでしたが
疲れが溜まっていたのかも知れませんね。
この連休は天気も良かったし、大分持ち直してきました。

「F1 MODELING」と「Racing On」の2冊を購入して、
前者はフェラーリ&シューマッハ復帰問題の特集。
後者は、ティレル特集で、なかなか面白かった。
で、この週末は、F1モードを盛り上げていました。
その甲斐あって、蛍光レッドの塗装に取り掛かる事が
出来ました。が…

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

いつもの赤白ですが以外に大変な作業なんですよね。
今回も同じ失敗を繰り返すの図。
カウルとモノコックがずれてしまいました。
ウイングの塗り分けもズレたし、リヤのR部分も
塗料がマスキングの隙間に侵入しました。
このリカバリーが、ひどく骨の折れる作業なんです。
しかし、去年のマシンみたいな空力パーツがてんこ盛り
ではないので、気分的に非常に楽です。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

シートのモールドを例によってリューターで落としました。
少々荒くなってしまいましたが、ブラック塗装してあとは
シートベルトを装着するので、目立たないと思いこのまま。
電気系統のパイピングのためコネクター突起部をカットして
ピンバイスで孔をあけておきます。
問題は、マクラーレン初メス型モノコックのカーボン仕上げ。
デカールで行こうか…迷います。
塗装が乾くまで、タイヤのパーティングラインをゴシゴシ
削り取ります。高級な電動ドリルを持っていないので、
ヤスリとペーパーでせっせと削ります(汗;)

まだ先は長いです。

0

2009/10/3

名月を撮影  

今週は、父の法事で再帰郷していました。
親が亡くなった後は、いろいろとやる事があって大変です。
JAL問題を横間に、今回はスカイマークを使って格安で
往復する事にしました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

シートは少しお尻が痛くなりそうなタイプです。
JALやANAの様にソフトドリンクも有りませんが、
早割りの往復で通常の1/4近い料金で利用できるんですから
財政厳しいサラリーマンには魅力的なサービスです。
しかし、いつも翼の上しか座席が取れないのが少々残念。

自宅に戻ってきて、ベランダから中秋の何とやらを見上げ、
モゾモゾとデジカメを引っ張りだして来ました。
ISOだのシャッタースピードだの絞りだのと、
色々と試してみましたが、やはり難しいもんです。
何とかブログに使えそうなのが撮れました。
さすがに、キット標準の55-250mmではデカイ月は無理です。
500mm望遠が欲しくなりますが、望遠鏡を買った方が
安上がりかも知れませんね。(買わないけど…)

クリックすると元のサイズで表示します

余りに小さいので、フォトレタッチソフトで約2倍に拡大
してみました。
マニュアルフォーカスじゃないと巧く撮れないのですが
ここでまた老眼が邪魔をする事に。
皆さんも目は大事にしましょうね!

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ