奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2009/11/30

奈留島晩秋  奈留島
    クリックすると元のサイズで表示します
 家内はまだ京都、土曜日朝は、浦湾の玄関口に横たわる前島まで、津和丸に乗ってフークと散歩です。
 船のエンジンが気になるのか、フークはやや不安げですが、船内にも入れてもらえ、しかもフークは無料です。
    クリックすると元のサイズで表示します
 浦→前島200円 笠松→浦180円 15分ぐらいののんびりした船旅です。
目的は、前島にも2ヶ所ある霊場巡りです。
 (西国33ヶ所の琵琶湖の竹生島参りのようなものです)
     クリックすると元のサイズで表示します
 前島の二つの港にある霊場の間を、ゆっくり歩きました。
詳細は、来年ぐらいの霊場巡りで報告いたします。
 盛りは過ぎましたが、つわぶきが道端に群生しています。
  一曲歌いますピアノ(大体「焚き火」?のメロデーで)
     つわぶき  つわぶき  咲いた道
        散歩だ  散歩だ  フークだけ
          さあみしいな   だいじょうぶ
             海風ピープー吹いている
    クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
 午後からは、なるっ子教室ペタンク大会
 前回それなりに興奮したので、男子大人は一人だけですが、もう一度参加しました。
  もう一曲歌います
     さざんか  さざんか  咲いた道
        ペタンク  ペタンク  ペタンクだ
           ああてようか  あたらない
              北風ピープー吹いている 楽譜♪
 大きい声で歌ってください!周りに北風がピープー吹くと思いますよ。
               クリックすると元のサイズで表示します
 3人一組で、12チームの35名の小学生とおばさん、それに私の計36名が参加。
チームメイトの1年生と3年生ぐらいの男の子の奇跡的な1投が、それぞれ決まって、それを私が大人気なくも守って、なんと優勝してしまいました!
   ペタンク万歳!!
 優勝の賞状を貰ったのは、人生で初めてか!!

   返事
喜珍さん・花水木さん:何はともあれありがとうございました!あかちゃん

2009/11/28

孫自慢を許してください  京都の思い出
    クリックすると元のサイズで表示します
 3連休に京都へ帰った本当の目的は、1111に生まれた長男の息子に逢うためです。
 早産だったので小さく、1日かけて来た割には、ガラス越しの5分ほどの面会です。
小さいけれど、しっかりしてるような顔つきで安心しました。
  (世が世なら15代目です)
 今の所、母子共に元気なので、息子も以外と上手なのかもしれません。
     クリックすると元のサイズで表示します
 今春生まれて、7ヶ月になった初孫も、元気に育っていました。
 確かに、その辺の赤ちゃんより、自分の孫は二人とも飛びぬけて可愛い気はしますし、少し笑ったり反応してくれるので楽しいです。
 「どや!可愛いやろ!!」とブログで自慢したくなりましたが、5分ほど見てると、自分の子供達の時と同じく、少々あきてきてしまいました。
 なんか私には、人間的には根本的な欠陥があるのか?
 まあ、このブログで自慢するのは奈留島だけにしておきます。

   返事
花水木さん:とうまじいさんのブログ「5坪の家庭菜園から」のもみじは素晴らしいですね!
    高い拝観料を獲られ、人混みの中を京都へ行くより、このブログで、
    早朝の誰もいない、すがすがしい京都の紅葉を楽しむ方がずっと良いですね!
     皆さんもぜひアクセスして楽しんでください。
       昨日の結婚記念日おめでとうございます!カップル祝

2009/11/26

京都の龍馬像  京都の思い出
 先週の3連休は、京都に帰りました。
     クリックすると元のサイズで表示します
 土曜日早朝に奈留島を出て、新大阪に新幹線が近づく頃には夕方、都会の夕陽も綺麗です。
 大阪にも用があったので、環状線に乗っていると、なんと人の多いこと。
次から次から来る電車に、次々と人が乗っていき、皆知らない人ばかり、なんか恐怖心まで出てきました。
 次々と乗り物に乗って、最後に行き着いたのは京都の雀荘。
チョッとだけ参加しただけですが、しんどかったのでこれで満足!
    クリックすると元のサイズで表示します
 紅葉が、家の裏も綺麗です。
京都は行楽シーズン、墓参りは清水寺の近くなので、人人人・・・。
歩くしかありません、帰りもさんねん坂を観光客のように歩いて祇園まで。
     クリックすると元のサイズで表示します
 円山公園の坂本龍馬と、共に死んだ陸援隊中岡慎太郎の銅像。
二人とも座っていたと、思い違いをしていました、龍馬は立っていました。
 しかし、京都に帰ると写真の枚数が減ります。写真を撮ることさえ忘れてしまいます。
この像の後姿も撮るのを忘れてしまいました。
    クリックすると元のサイズで表示します
 この龍馬像に慣れていたのか、長崎の風頭公園に建つ龍馬像を見たときは「若々しい像だなあ」と思いました。
 京都円山公園の龍馬は、それ程男前でもなく、され程颯爽ともせず、立っていました。
 龍馬は福山雅治がするより、武田鉄矢がする方がいいかもしれません。

   返事
シカリさん:すみません!
西方神起さん:もう奈留島に帰っています。
花水木さん:俳句と子供の名前には振り仮名が必要ですね。
     孫の名前は、私でも読める簡単な名前でよかったです。
前々回の東京の重村さん:ありがとうございます。
前々前回の西方神起さん:若い時は字も綺麗で、頭も良かったですよ!
前々前回の喜珍さん:実はヘリを私のキミマロで撮ってくれたのは、
      研修生です。
      だから良い写真は全て、キミマロのおかげなのです。

2009/11/19

ナースコールボード  奈留島

 もう一回、「島の医者になって」にふさわしい離島の医療について・・・・・と、
4回目も、あまりたいしたことのない話です。
     クリックすると元のサイズで表示します
 どこの病院のどこの病棟の看護婦詰所にも、ナースコールシステムの名札ボードがあると思いますが、ここ奈留病院の入院患者さんの名札、女性は80歳以上が多いと、ほとんどカタカナの名前の人ばかりです。
 あの頃は、カタカナが一番読みやすかったのか、しかし同時代の男性の名前は偉そうな強そうな漢字の名前です。
 戦前はカタカナ名がブームで、戦後すぐの私たちの時代には、ほとんどの女子の名前には「子」が付いていました。
 80年後、ナースコールシステムがまだあったなら、その名札には、今の子供達のほとんど読めない当て字の漢字ばかりの名前が並び、(まだ生まれてはいませんが)日本人なのにアルファベットの名前を持つ医者や看護婦を悩ますのでしょうか?

 3連休、他の病院のナースコールのボードも調べるべく?
ついでに、大阪の病院のNICUに入っている孫と、ガラス越しになりそうですが面会に、そしてもう一人の抱ける孫に逢うために、そうそう忘れてはならない娘にも逢うために、そして麻雀も。
   上洛です

   返事
浮岡さん:海外の仕事ご苦労様です!
    予想以上に沢山の日本人が、海外で働いていることには、いつも驚いています!
花水木さん:「人の痛みが解る・・」とお褒めの言葉をいただきましたが。
  私としては、若い時の、人の痛い所など解らず、自分が正しいと思った手術をしていた頃の方が、
   上手な医者だったような気がしています。
    変に人の痛みを考えて手が止まってしまっている最近、もう一皮剥けることが必要なようです。

2009/11/17

奈留病院の外来カルテ  奈留島
 
 3回目の、ブログタイトル「島の医者になって」にふさわしい話は、前2回と違って少しはふさわしい話かも知れません。
     クリックすると元のサイズで表示します
 奈留病院のカルテ表紙です。
どこの病院のカルテも大体似たり寄ったりです。
   退:退職して国保になった人に。
   寿:昔使用した70歳以上の人。
   生保:生活保護を受けている人。  
          などの印が、何処のカルテにも押してあると思います。
 私が関西から長崎県の奈留島に来て特別に目に付いたのは、
      クリックすると元のサイズで表示します
 マークの原爆被爆者認定の印があること。
私が小学生の頃は、京都でも広島・長崎の原爆投下祈念日は、大きなニュースでしたが、あれからもう65年近く、今はもうその記事は小さくなっています。
しかし長崎では、まだまだ祈念日は皆の身近な忘れられない日です。
奈留島でも、8月9日はサイレンが鳴りますし、マークの付いているカルテも沢山有ります。
     クリックすると元のサイズで表示します
 どこのカルテでも、ウイルス抗体の有無や血液型などを書きこむ欄がありますが、さすが九州です、成人T細胞性白血病の診断に使用するATLA抗体の有無を記入する欄がありました。
やはり陽性者もいます。
      クリックすると元のサイズで表示します
 マークは、カネミ油症認定者です。
 奈留に来るまでは恥ずかしながら知りませんでしたが、40年前に起こった食品公害、カネミ油症事件
カネミ倉庫が作った食用油にPCBが混じり、この汚染油をどう考えても意図的に、皆が知らない僻地で、安く売りさばくという暴挙がありました。
 奈留島でも多くの被害者が出て、今も苦しんでおられます。
 最近、この勉強会や支援活動が行なわれるようになり、少しは陽の目を見るようにはなっています。

   返事
花水木さん:ありがとうございます。
       小さいですが、何とかミルクも飲んでいるようです。
前回の喜珍さん:musumeへのアドバイスありがとうございます。
     あまり私のような域には達して欲しくはないのですが。

2009/11/15

エリザベス女王杯  趣味

 今週土日は当直です。
私の人生の11月・12月の土日は、TVで競馬・駅伝・ラクビー・ゴルフを観て過す日が多かったような気もします。
 今週は エリザベス女王杯
 私の結婚を祝って?エリザベス女王が京都に来られてから34年、新婚のアパートの前を女王の行列が、何の挨拶もなく通り過ぎて行ったことを、懐かしく思い出します。
 女王の来日を記念して始まったエリザベス女王杯も34回目、そういうわけで他のGTよりも獲りたいレースです。

 先週、もう一人孫が、長男に生まれました。
1ヶ月ぐらい早い早産で小さく、4月の初孫と同じくNICUです。
息子本人がとりあげたようなので、文句は言えません。
 家内は急いで京都に帰りました。またフークと二人です。
   ここで1句
      孫達に つまをとられて もらい泣き
                         千代男
                    
    クリックすると元のサイズで表示します
 4月に初孫の誕生日の数で馬券を買い、3万馬券を獲ったので、今回もと思いましたが、生まれたのは11月11日、1ばかりで買いにくく、暗証番号にもしにくいです。
それでもT枠の1番2番と11番、それに1頭加えて土日と買い続けましたが、今回はダメでした。
 終わった途端長男から電話、彼も11番を軸にして(私の息子達は逃げ馬が好きで、サニーブライアンやセイウンスカイで勝っていた事を思い出しました)逃げ馬中心で買ったら、ズバリ大逃げ的中!
  「馬連(102030円)・複勝(2150円・1410円)で20数万勝った!」と、声が上ずっていました。
 「お前!産まれた時も直接電話せず、自慢する時だけ」と、思いましたが、
   今回は祖父の負け、父親の勝ち!

    返事
花水木さん:お若いのに?老化は同じくらいですね!

2009/11/14

魚の骨  奈留島
    
 ついでにもう一度、ブログ名「島の医者になって」にふさわしく、離島の医療について語りましょう。
と、大きく出た割には、また余りたいしたことのない話をお送りします。
    クリックすると元のサイズで表示します
 先日、「肛門が痛い」と外科受診する人あり。
「痔」か「肛門周囲膿瘍」かと思い、肛門に指を入れると、何か固いものがゴールドフィンガー?に触れます。
肛門鏡でも判り難いので、指で探って上手に取り出しました。
   大きな魚の骨でした!
 胃や腸の狭い所をくぐり抜け、途中で穿破して腹膜炎を起こすことなく通過してきたのに、最後の最後あと2pほどで捕まって外科受診。
  惜しい!まあそれでも幸運のほうですかね。
 
 若い時、てっきり虫垂炎の穿孔による腹膜炎と思い手術しましたが、虫垂は正常(ギックとしました)。その横の小腸から大きな魚の骨が飛び出ていて、これによる腹膜炎。
手術前にレントゲンで、細く薄いものが写っていて、一瞬何かなと考えたことが頭の中を駆け巡りました。これが魚の骨の影です。
 手術は無事済みましたが、手術前に「魚骨の穿破による腹膜炎かも」と患者に伝えて手術していたら、もっと名医だったのですが。
   所詮は普通の外科医でした!
 そんなことより、子供の時から「魚を上手に食べる」と言われてきた私も、最近は目が悪くなり、総入れ歯でもあるので、骨の選別能力にかげりが見えています。
  患者にならないよう注意しよう

    返事
喜珍さん:自衛隊は、非番の隊員が飛んできてくれるとは思っていませんでした。
    自衛隊への要請は、手間がかかって「何とかせえ」と思っていましたが、反省しています。
花水木さん:ぜひ船で来れる海外?の奈留島にお越し下さい。
musumeさん:遠く離れても私の娘にはいつもこのように怒られています。
    父より「娘よ!なんでもゆとりと余裕を持って、出来れば半分ぐらいの力で仕事をするのが、
     一番事故が無いのですよ! と言って、余裕の間によそ見をするのはダメか」

2009/11/12

ヘリ移送  奈留島
    クリックすると元のサイズで表示します
 たまにはブログタイトル「島の医者になって」にふさわしく、離島の医療について語りましょう。
と、大きく出た割には、あまり医療の本質ではない、かっこいいヘリコプターの話です。
 奈留島や福江島でも処置できない、主に脳外科手術が必要な患者さんがいる場合、長崎本土の医療センターに、この奈留のヘリポートからヘリコプターで送ります。
     クリックすると元のサイズで表示します
 時間帯や曜日によって、自衛隊ヘリか防災へリかドクターヘリが飛んできます。
連絡に手間と時間がかかってイライラする時がありますが、飛んでくると決まったら、30分ぐらいで100qを飛来します。
     クリックすると元のサイズで表示します
 今回は防災ヘリです。
待機していたヘリポートの端まで大嵐です。
かっこいい乗務員と、若いがしっかりしてそうな医者もついて来ています。
    クリックすると元のサイズで表示します
 これは別の日に飛んで来てくれた、もう少し大きい自衛隊のヘリコプターです。
若い頃嫌いだった自衛隊も、今は頼もしい限りです。
 もっと軍隊色の迷彩されたヘリが来ることもあります。
      クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
 かっこよく飛んで行きました。
ヘリコプターが飛ぶのはなんとなく解りますが、後ろに付いている羽をたぶん使って、安定して飛ぶ理屈がも一つ理解できていませんので、絶対に乗りたくない乗り物です。

   返事
花水木さん:写真をクリックして大きくすると、我ながら「良いなあ」と思う写真もあるのですが、
    他人のブログに比べると、まだまだの写真が多いいので、もう少し精進します。
さんまさん:嵐で、一昨日・昨日と船は欠航しています。良かったですね!

2009/11/9

奈留島121ヶ所ゴミ箱霊場観光巡り 道程編 奈留千畳敷  奈留島121ヶ所ゴミ箱霊場観光巡り
 第88番霊場からは、大林へ抜けるあまり利用されてない山道を登ります。(先日のツーデーマーチでは逆に大林から舅ヶ島へ歩かれました)
 何回も車や自転車で通りましたが、車が離合するのがやや不安な道です。しかし、今までは対向車に遭った事はありません。
 この道の途中に、奈留の名所千畳敷が一幅の名画のように見える場所があります。
       クリックすると元のサイズで表示します
 奈留千畳敷です。
遠く左手は上五島の中通島、右手は椛島です。
    クリックすると元のサイズで表示します
 この中央が千畳敷の岩場です。その向こうは小島。
この二つが合わさって、奈留島名所では3本の指に入る素晴らしい景色になっています。
    クリックすると元のサイズで表示します
 この小島を、イカ釣りに連れて行って貰った時、海側から見るとまったく別物で、丁度インデアンの顔に見えますね。
    クリックすると元のサイズで表示します
 千畳敷、八畳敷きはありそうですが、これが本当に千畳あるのか、大きさだけなら福井の東尋坊や白浜の三段壁、地元五島の嵯峨島の千畳敷にも負けそうです。
   クリックすると元のサイズで表示します
 しかし、此処は海面から近い所にある分、恐怖心なく安心して岩場の上を歩けます。
   「おーい フーク ここまで来てみい〜」
    クリックすると元のサイズで表示します
 なかなか満足いく写真がありません。やっぱりポスター写真に負けます。
この山道を抜けると、浦の港も近いです。

    返事
江口家さん:お待ちしています!

2009/11/8

五島音楽祭  五島列島

 日曜日、五島は早くも雨が降ってきました、全国に先がけています。
第3回五島音楽祭に、チョッと波の荒い中行ってきました。
中西圭三さん主催ですが、昼の部は歌のお姉さんなど子供向きでした。
アンコールは「瞳を閉じて」。何処でいつ聞いても涙が出ます。
 きみまろさんを忘れて行きました、初めて携帯で撮った写真は保存をしてなかったのでダメ。
写真が無いと駄文だけではどうしょうもなく、これで終了します。

   返事
花水木さん:奈留島の店はいつも商売気がないのに、いつもびっくりします。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ