2016/12/13

台詞も覚えられないけど人の顔も覚えられない。  近況報告

うちのような劇団でも ここ数年「リピーター」と言える方も出て来て

(っていうか 長い間 同じものをやってると
 
二度見る人は リピーターにならざるを得ないわけで)

どうも うちの人形たちは大人にも好かれるらしく

「人形劇  前も見ました面白かったです!」

と何人かの人から言われるようになりました。

演目に負けず劣らず特徴のある顔なのだろうか

相手は覚えていてくれていても 

こちらは「はて?」と思うことがあり

本当 申し訳ないです。

言い訳させていただくと

演じる我々の方は 多対1なのと

褒めていただける時って

大抵 公演終了直後の

子供に人形を見せている時で 

お母さんたちの顔を見ずに 

人形と遊んでいる子供を見ながら操作していることが多い

さらに 文頭のように

どこへ行っても同じ演目なので

「〇〇をやったときに来てくれたお客さん」

と言う 思い出し方ができない

ま はっきり言って 

「物覚えが悪い」と言うことに尽きるのですが

悪気は無いのでどうか ご勘弁下さい

クリックすると元のサイズで表示します

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ