蟻が10ooo!

ありんこマニアック! アリんこバーニング!

 

カレンダー

2017年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:土生
その秘密は「愛情」です。
写真からあふれる愛情が感じられませんか?(笑)
・・と、冗談はさておき
しっかりピントを合わせてブレないように撮れば
なんとかなるものです。
被写体が小さくて動き回るので、カメラの性能がモロ影響しますね。
私もかなり苦しんでいます。
投稿者:おおのやすよ
土生さんの写真のアリはみんな立派ですね。
かっこいー!
自然光のせいかしら。カメラのせいかしら。
(腕のせいだとは認めたくない)
うちの女王様はもう少し貧相な気がします。
でも部分ぶぶんを比べると、おんなじに見えます。
やはりうちのもトビシワでしょうか。
羽つきの女王様も見てみたいです。おねだりおねだい。
投稿者:土生
どうなんでしょう。
クロナガのように引き込まれるのかもしれませんし
自分から戻るのかも?
トビイロシワの巣口には羽蟻が多数待機してて、どんどん飛んでいました。
その傍を歩いていたんです。
コオロギ採集の余暇に撮影だけ協力してもらって
もといた場所にリリースしました。
ビニールハウス内ではクロオオも飛行をしましたし
たぶんクロヤマも飛ぶでしょう。
ハウス内なら脱翅雌も外には出難いので捕獲も簡単です。
半養殖みたいな感じです(笑)
投稿者:いるまえかわ
今日は、軽いです。
おなかが膨れていませんね。
すぐに他の巣にもぐりこむのでしょうかねえ。
投稿者:劉陽
温室内で飛行とはー、よほど広いんですなー(笑

http://white.ap.teacup.com/ryumarty/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ