防寒テムレスのカスタム

2017/1/26 | 投稿者: アラン

冬山登山用に人気の防寒テムレスは透湿性が有るとは言え、
気温の高い時や、低山で使用すると汗で徐々に湿ってくる、
そこでインナーだけ交換出来るよう改造してみた、
サイズは3L、袖口は片手で絞れるようコードストッパーも付けてある

クリックすると元のサイズで表示します
アウターシェルには防水素材、インナーには保温性のある素材を選択、
ニットは手首の部分をロックミシンを賭け細くリメイクした

クリックすると元のサイズで表示します
インナーには内側に起毛、アウターにはコーテング素材、縫い目は全てテープで防水処理

クリックすると元のサイズで表示します
二枚を重ねるとほぼ同じ丈、手が入れやすい

クリックすると元のサイズで表示します
ハンガロテックスの分厚い手袋でも、3Lのアウターなら丁度良いサイズ、他の毛糸の手袋でも使いやすい、
Woolなら多少の濡れでも冷たくならないので、湿度の高い時にはお薦めのチョイスだ
1



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ