2018/7/13

フリーマーケット  


明日14日  羽幌町海鳥センターに於いて「海鳥フェステバル」が、10時より開催されます。


どうぞ皆様お集まり下さい!

フリーマッケットもあり 私も出店しまーす。



   クリックすると元のサイズで表示します


   クリックすると元のサイズで表示します


   クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/7/7

§ И↓     

 夕食はススキの「寿司屋の斉藤」さん

 三重から来てくれた事と仲間と言う事で?絶品の料理


 偶然にも寿し善の社長が来て盛り上がり


 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します



 明日私は羽幌へ

えっつ 

232号線で土砂崩れ発生の一報

3日間待ちましたが、、、、、。

開通の、めどが無いと言う事で、なるべく羽幌近く迄と思い 沼田の、ほろ新温泉に1泊 大雨の羽幌の家も心配!


露天風呂に入って居ると、長野からいらした方が「蛍!」と。


とても蛍に詳しく色々教えて頂きました。

源氏蛍で、大きな光をはなしているのは、雄で雌を見つけると、光を、はなさ無くなる、平家蛍の光は小さいなど    

普通 雨の日は余り出ないのに、何度も飛び交い、初めて見た大きな蛍の光は、先を急ぎ,疲れた私の心に、灯となり忘れられない思いの1ページに。

クリックすると元のサイズで表示します

朝 深川に戻り、ガソリン満タン 食料買い込み 意を決し、開通した霧立峠へ 達布経由で走る事に。


ナビにも出ない道 携帯の電波は圏外、不安が一杯!何度か降りて尋ね、霧立に出れホット!
5日無事羽幌に(あぁ いっきに疲れが)

6日の午後3時232号線は、開通しました。

各地で災害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。



帰れたお陰で、バラ摘みボランティアに参加、こんなに綺麗なバラを頂き水盤に



   クリックすると元のサイズで表示します




 8,9,10日は羽幌祭りです 

 道の駅ではバラが満開です




   ほろしん温泉で見た蝶


クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/7/6

鮨店の  

2日 三重県から、いつもアメリカ桜祭りで、ご一緒する東京大寿司の松田さんが、お弟子さんと共に札幌入り、私にも声をかけて頂きホテルに集合、あいにくの雨でしたが積丹迄

みさき食堂で11時なのに、残り5食のバフンウニ丼を頂き うーんさすがの味 皆さん私も

大満足!


 
   クリックすると元のサイズで表示します

    
      
         5.400円也 

   クリックすると元のサイズで表示します


   クリックすると元のサイズで表示します

ニッカウヰスキー見学

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  普通は入る事の出来ないNHKの「まっさん」で、お馴染みのリタ夫人、創業者の竹鶴氏の住まいに  ゲートをハズして、特別に入れて頂きました。
 

  クリックすると元のサイズで表示します

   
       夫人リサが引いていたピアノ
 

   クリックすると元のサイズで表示します


    

        リサの読んでいた本


      クリックすると元のサイズで表示します



ビップルームで、おつまみはカマンベールの燻製、合鴨、チョコ 原種他4種の、ボトルが出され飲み放題


     

   


クリックすると元のサイズで表示します
1
タグ:

2018/7/6

大雪の伏流水  



今年2回目の大雪山の伏流水を汲みに出かけました。

クリックすると元のサイズで表示します

日曜なので沢山の人が来ています。

飲み水 コヒーや、お料理に、天然の恵みを頂いています



        札幌芸術の森  (いちい大学修学旅行)

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


初めての修学旅行に参加



芸術の森で リーフペンダント作り

(初めてにしては、まぁまぁの出来栄え)


クリックすると元のサイズで表示します


札幌 近代美術館   ブリジストン美術館で石橋財団のコレクション観賞


クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/6/23

甘えび祭り  

ここ数年のあまえび漁の不良と雨の中 今日も羽幌は、風と時折の雨

道の駅からホテルまで、遠方より沢山の方が、整理券を持って並んでいる姿が自宅より見えています。

きっとこの中に、毎年お店に来て頂いてお客様も、、、、。

申し訳ない気持ちですが、私はお陰様で元気で、残りの時間を、日々新しい体験と、四季を感じ真っ黒に、なって自然との触れ合いを楽しんでいます。

羽幌にお越しの時は、声をかけて下さいね。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


 
 何度かテレビ、ジャランに紹介された栄福名物の 
 「甘えび3姉妹」 です。

 
 頑張って作った時が 懐かしい!
          
       (玉子にも甘えびパウダーとえび入り)



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
2

2018/6/9

新緑が恋しく  


6月に入り直ぐ、お友達に誘われ、ゆったりとした1泊2日の旅へ。

美瑛の民宿で、三重の鈴鹿から夏だけ営業で、元給食のおばさんが経営する「給食室」に、友と待ち合わせ、住所に番地が無く少しの不安を抱えナビが頼り

バッチリ付きました。

クリックすると元のサイズで表示します



閉店する5年ほど前から、ご主人と二人で、いつも2時間も かけて、お店に来て下さり、今は良いお友達としてのお付き合いが有るかずえさんと

今日は、女2人旅 

とてもパワフルで、北海道の外周を4日半かけて回ったり、道の駅も 何度も制覇して道内は、とても詳しいので、すっかり甘えて色んな所を案内してもらいました。  


   真夏を思わせる様な青い空と新緑


  クリックすると元のサイズで表示します


今日のランチは森の中の「カフェ、ドゥラ ぺ」

お店は、森を切り開きマスターの手創りこちらも夏だけ営業で、寒くなったら毎年フランスの ニースで過ごして入る相で、民宿も、カフェのママさんも同じ年齢でした。

  皆 色んな生き方が有りますね。

森の中のカフェも初めて、ママさんはアレンジフラワーの先生 話は尽きないけどもう次の予定の時間に。

  
クリックすると元のサイズで表示します


   残雪の十勝岳連峰

 クリックすると元のサイズで表示します 



 マイナスイオンが、いっぱい 良い気分で十勝岳の麓へ

クリックすると元のサイズで表示します


天然の かけ流し温泉、誰も居なかったので、露天風呂で二人で写真を写し合い(笑)



クリックすると元のサイズで表示します

 帰り道 こんなに綺麗な夕日が木立からもれて


クリックすると元のサイズで表示します



1

2018/6/4

魯山人  


以前から仕事柄、趣味の茶道の、つながりも有り興味が有った
「魯山人」とは中々出会いが無かった。

旭川道立美術館の、展示会を見る事が出来きて感動、器だけを作って居たと思っていましたが、器は勿論、書、絵画等多彩です。

器も備前 萩 三島 織部 等沢山作って居ました。


       花三島

クリックすると元のサイズで表示します


      ピカソと

クリックすると元のサイズで表示します

       織部


クリックすると元のサイズで表示します

    

クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します

   
    絵は器とは違い優しい筆タッチです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

    茶室も手掛けて

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/6/4

はるー爛漫  


前庭の芝桜も、そろそろ終わりが

クリックすると元のサイズで表示します


毎朝 裏庭でのコーヒータイムが楽しみ


クリックすると元のサイズで表示します


今日も晴れ ランチも!


さぁランチ!   テーブルに向かうと、 旭川から買って
来て、楽しみにしていたパンと林檎を、草取りしている間に、

チャッカリ カラスが、先にランチして↓↓ 

パンの袋だけ残ってた。





閉店に頂いた胡蝶蘭 再び花が咲きましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

窓辺の、サボテン アマリリス陽気に誘われ何度も花が付きます。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


母の育てていたサボテン 我が家でも毎年花が

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/6/3

パークゴルフで  


いちい大学でのパークゴルフの大会が、羽幌で有り、36名の参加


ビックリ女子の部で優勝 きっとまぐれ


クリックすると元のサイズで表示します

終わって皆で焼き肉でーす。

2

2018/6/3

新しきチャレンジ  


青空と新緑の中 又ひとつ新しいチャレンジを。

鮨に、たずさわりおよそ半世紀、外の仕事は縁の無い事と、思っていました、ご縁が有り田植えのお手伝いを体験させて頂きました。

初めてカッパを付け、少し泥んこ、空と緑と桜、とても素晴らしい環境の中の仕事今迄には、思いも出来なかった体験に感謝です。

皆さんが心配してくれましたが、私は、新鮮でマイナスイオン一杯の、あの空間に入れた事は、とっても嬉しかった。

水田を見る目も変わりました。



田植え機が来ると、何人かで車に積んである苗を機械に入れます

クリックすると元のサイズで表示します

車で苗が運ばれます

クリックすると元のサイズで表示します

見えるのは青空と新緑だけ

クリックすると元のサイズで表示します

こんな風に機会が植えて行きます

クリックすると元のサイズで表示します

ハウスに育った苗

クリックすると元のサイズで表示します

苗は全部植えられハウスは、こんな感じに



クリックすると元のサイズで表示します


想像も付きませんが水田は、30町歩も有り大きな水田は、1枚 1町2反だそうです。


私も苗と肥料を頂き自宅で、お米を作ります(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ