2018/9/14

(無題)  お受験リサイクル

クリックすると元のサイズで表示します

新宿タカノ 本革バッグ 
縦20横26〜7程度 
底マチ8p 何も入れない状態で
これよりもっと膨らみます。

クリックすると元のサイズで表示します

マムエモア 本革バッグ
大きさはマムエモアホームページにてご確認ください。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
マムエモア ジャンパースカート 115表記
白っぽく映っていますが 濃紺です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
マムエモア ジャンパースカート 110表記
白っぽく映っていますが 濃紺です。

0

2018/9/10

(無題)  お受験リサイクル

よつば濃紺ンサンブルスーツ お仕立てサイズ120〜130p

やや厚手のウール生地。

ジャンパースカート脇下身幅34.5p、着丈70p。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

2018/5/12

お久しぶりです。  お受験リサイクル

こちらのブログは
ちょっと久しぶりです。
読んでくださる方がたまにいらっしゃるようなので
ここからだけの 情報 など
書かせていただければなあ と思っています。

さて BASE という アプリを利用して
あんふぁんにある品物の
ほんの一部を
販売させていただいております。
はじめたばかり 
ほやほやのネットショップです。

コンディションや お直しなど
目を皿のようにして
チェックしつつ
ネット上へ上げるのも
なかなか時間のかかる物です。
すでに販売中の品物のサイズをチェックしなおしていたら
まさかの 大人サイズを明記しているものを
みつけてしまい( ;∀;)
もう一度
何度も
サイズを測りなおしたりしていたら
随分時間が経ってしまいました・・・

なにしろ ほやほやのネットショップです。
これからすこしずつ
勉強して
皆様に 可愛がっていただける
お店作りを・・・
と思っております。

https://enfanfan.thebase.in/

0

2018/3/18

パパの小学校受験  お受験リサイクル

一昔前はママが主導権を握っているといった印象の強かった


小学校受験ですが

4〜5年前から パパママ一緒に とか

パパがとても熱心 といった印象の

ご家族を目にする機会が増えました!




ご自身もたくさん勉強してきたであろう

若いパパママの ご来店は

私にとっても 新鮮で嬉しい出来事です。




パパは何を着ればよいですか?

などと聞かれることも少なからずあります。

当店にパパ用受験服はありませんが

大方のパパたちはスーツを持っていらっしゃるので

それで ということになります。

ここ2年ほどは 伊勢丹のカタログにも

パパのスーツが紹介されるようになりました!!

ママ同様 10万前後のスーツが載っています。

ママ紺 子供紺という状況で

やはり ここはパパも紺が無難なところでしょう。

子供の受験服はウール地で作られていますので

バランスを考えると パパもウール

せめてウール混と行きたいところです。

無い人は買ってください!!ネクタイは無地か

地味めな柄入りでも良いと思います。

柄の中に 受ける学校のスクールカラーを

入れたりするのも

良いと思います。




ちなみに昨年の伊勢丹カタログには

紺無地のネクタイが紹介されていました。

シャツは白だと思います。

お教室通いがママの仕事となると

どうしても パパの完成度が・・・

ということにならないよう

頑張ってくださいね。

クリックすると元のサイズで表示します

こぐま会から こんな本も出ています。 お父さんのためのお受験講座
0

2018/3/15

オーダーの子供服 小学校受験  お受験リサイクル

お店を始めて17年

長らく 受験用スーツを扱っています。

ここ数年 オーダー品の人気が高くて

当店でも ずいぶんあった在庫が薄くなりつつあります。

ここは 処分するときには あんふぁんへ と 

思ってくださる先輩諸氏に おすがりして

持って来てくださることを 期待するばかりです。

オーダーといっても

色々あります。

サイズやデザインがある程度 出来上がっていて

子供さんのサイズに合わせ調整

お好みの刺繍などを入れていただく

セミパターンオーダー

生地選びから

デザイン選び サイズ選びまで

全てをオリジナルで作っていただく

フルオーダーまで

オーダーしました!とおっしゃる方の

8割程度が前者及び前者に近いパターンオーダーということが多いです。

実際子供の為に 型紙から起こすことは

稀ですし 価格も 子供服としては

かなり高いものになってしまうので

現実的ではないかな? と思います。

そして同じアトリエにお願いしても

工程や手間で

価格がずいぶん違うはずです。

セールにならぶもの

安めな価格設定のもの

全てをお任せしてオーダーするもの

当然価格に差があり

服にその差が表れます・・・

さて 長らく紺人気が続き

数年前から 色味のある物へ

人気が移行しつつあります。


服の色やデザイン選び

相変わらず 難しい世界です。

http://enfant.nu/

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ