陸上大会  

先週、小学生の陸上大会に、
走り幅跳びの選手として出場しました

今回は、朝原さん(北京オリンピック400mリレー銅メダル)と
荒川さん(ベルリン大会日本代表)がゲストで来ていました。

実はあまりしらない
朝原さんは、TVで見たことありますが・・・

出番が一番最初だったので、とにかく4m越えないと、
予選落ち。。。登録人数が38名(各学校の代表です)

練習では、いい数字がでてましたが・・・

1回目、2m・・・???

何やらアクシデントのようでした

2回目、3m98cm・・・

オイオイ、どないなっとんねん

3回目、4m18cm

よしよし、予選は間違いない

ほんとに、チャンスは3回しかないんだから、冷や汗ものでした


無事5位で入選。
この後、再度3回跳んで順位が決まります

この間に、なにやら騒がしく、ふと100m走の方を見ると、

なんと、朝原さんがスタートラインに・・・
しかも、5年生と競争
続いて、荒川さんも同じく・・・

というか、陸上選手の走りって、初めて見たもんで、
ちょーーーーー早いこと

さっきまで何の興味もなかった私。。。

写真撮りました。。。はい、ミーハーです(笑)

で、予選通過した走り幅跳びに子たちの元へ、
何やら話している・・・

クリックすると元のサイズで表示します
跳び方のコツなど、アドバイスを受けていたようです。


すると、荒川さんが、旗を持ち出し(笑)、
朝原さんも・・・

クリックすると元のサイズで表示します

かなりサービスしてくれた感じです

さて、本番。4m30cm以上出さないと、3位には入れないし
メダルはなしです。

結果・・・5位(記録4m20cm)




やはり上には上がいて、1位4m70cm
跳びすぎです後で聞くと、クラブチーム所属の子らしいので、
ま〜仕方ない。うちは、ド素人ですから

去年も5位だったので、今年は3位を狙ってたのですが、
残念でした

でもよくがんばりました!
小学生最後のいい記念になりました
本人もいい思い出になったんじゃないかな?


しかし、間近でみると、荒川さん、ちょー男前
こんな人が、同じ地区にいるなんて〜〜〜〜


目が合って、喜んでいるミーハーな母でした

1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ