まつだこ

2017/3/11 | 投稿者: クロちゃん

水色を見つめて静かな時間が過ぎて行く。
ここは「まつだこ」周りに人影なし。

クリックすると元のサイズで表示します


こちら、「釣り禁止」の看板があちこちにあった。
赤雪山の登山口である。
画像は下山時のものです。

もしも、この中に大きな生物が潜んでいたら…。
それは、まつだこの「まつだこデラックス」かもしれない。
いや、まつだこに潜む怪獣は「マッシー」かな。(*’▽’)

画像右上に円陣が見えるでしょうか。
これはなに?
拡大の図

クリックすると元のサイズで表示します


「ここは、じっとまつだ。」見つめていたその時…。

えっー(ё_ё) (ё。ё)なにっー

(^^ ; ^^) エッエッエッ!?

何も変化は起こらなかった。( ̄^ ̄)
『期待させるんじゃねぇ。』(;一一) ジロ

山歩きの疲れで、しばらくその場に立ち尽くしていた時間です。

撮影日2017年3月3日



今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
12



2017/3/13  5:54

投稿者:クロちゃん

はい、単独登山の帰りです。
◇マチコさん、おはようございます♪

山の下山時にちょっと富士着な光景でした。
色んな発見があって山旅は楽しい〜。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2017/3/12  23:13

投稿者:マチコ

わおぉ〜 ビックリしました。
一人で見ていたのですか?

2017/3/12  18:01

投稿者:クロちゃん

人工物がありますか。
◇juraさん、こんばんは♪

なるほど、水に酸素は溶け込んでいますね。
たまにかき混ぜる必要性もなんとなくわかります。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2017/3/12  17:59

投稿者:クロちゃん

想像するのも楽しいです。
◇安曇野さん、こんばんは♪

見たもの聞いたもので創造するのも楽しい。
ダム湖の水色は神秘的な色でもありました。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2017/3/12  17:57

投稿者:クロちゃん

巨大生物が現れたら大発見です。
◇笑子さん、こんばんは♪

深いところには大きな生物がいるのではとつい思ってしまいます。
きっと、水の中に主がいますよー。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2017/3/12  17:55

投稿者:クロちゃん

水の風景は目が行ってしまいます。
◇恵那爺さん、こんばんは♪

たまに見ますか〜。
私は初めて目にしました。
釘付けになっちゃいます。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2017/3/12  13:54

投稿者:jura

こんにちは〜♪

湖底の溶存酸素の欠乏を防ぐため、人工的に曝気などで上昇水流を作り、下層部と上層部をかき混ぜる設備がついているのだと思います。

http://jura43.blog.fc2.com/

2017/3/11  23:14

投稿者:安曇野

クロちゃん、こんばんは。

期待と不安・・・・じっと我慢楽しみですね?

そんな遊び心も大事ですね。

thttp://azumino529.blog28.fc2.com/p://

2017/3/11  21:34

投稿者:笑子

わぁお

マッシーが出てくるかとゾクゾクしました〜〜(;'∀')

http://syouko.3rin.net/

2017/3/11  9:50

投稿者:恵那爺

ダム湖だとこういうのをたまに見ますね。
ついじっと見続けちゃう

http://ameblo.jp/enaji/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ