湖上のボート

2018/2/14 | 投稿者: クロちゃん

橋を渡って山に向かう途中、ふと目に止まったのが湖上に取り残されたようなボートでした。
静かな湖面の風景、風情があるなぁ。

クリックすると元のサイズで表示します


そんな上品で風流な心を持つ私が思い浮かべたのは…。
これです。(*^^)v

クリックすると元のサイズで表示します


その昔、湖を見るとワカサギを、渓流の流れを見ると岩魚を連想させた。
あの頃は若かった。

釣ったばかりのワカサギを天ぷらにして酒を飲んだ日…。
寒い中で、酔っぱらいの笑顔があった。

今は、釣り竿を封印しているが、いつの日かまた魚と戯れたい。
湖上のボートを見つめてそんなことを思った。

ワカサギ釣りは、釣りというより作業となるのが名人の域だ。
通常、2〜3本の竿を出してあたりを待つが、一度だけ1本の竿で作業をしたことがある。
2本目の竿を出す必要がないくらい忙しい作業だった。

7本針に餌をつけて糸を垂らした途端にビクビク…。
一瞬間を置いて、竿を上げると、7匹のワカサギが七夕のように付いていた。
ワカサギを針から外して、また糸を垂らすとビクビクが続いた。
終いには、餌を付けるのも面倒になって、餌を付けないで糸を垂らした。
それでも釣れるものだから、いい加減嫌になってやめた。
嘘のような本当な話。

注)私のような釣り人とは、自慢話が好きで大げさなほら吹きの人種なのです。
でも、本当の話だよ。




今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
8



2018/2/14  18:34

投稿者:クロちゃん

釣れないことのほうが多いです。
◇笑子さん、こんばんは♪

逆のお話もあります。
3人で計5匹なんてこともありましたよ。
天ぷらなんてできず、お手上げでした。
自慢話は多いですが、釣れないことは話題に出さない、これも釣り人の性です。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2018/2/14  18:31

投稿者:クロちゃん

爆釣でした。
◇恵那爺さん、こんばんは♪

この日はすごかったですが、その後はそんな経験がありません。
あれは神がかり的なことでした。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2018/2/14  13:58

投稿者:笑子

ワカサギはなかなか釣れない話をよく聞くので
クロちゃんの話は豪快な武勇伝に思えました(^^)v★

http://syouko.3rin.net/

2018/2/14  8:49

投稿者:恵那爺

餌つけなくとも釣れたんですね。
それはラッキーだ。

http://ameblo.jp/enaji/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ