風雨の小浅間山

2018/6/11 | 投稿者: クロちゃん

小浅間山は登山口から45分で山頂と、とっても簡単に楽に登れる山です。
そんな楽々ランランの山に山の会で挑んだ。
でも、普通に歩くだけでは印象に残りません。
この日は、冷たい雨と強風の洗礼に、とっても思い出に残る山となりました。

蜂の茶屋の有料(1,000円)駐車場に車を止めて、公衆トイレに寄って準備万端でスタートです。
この時はまだ雨は降っていませんでした。
しかし、「嵐を呼ぶ男」復活の予感が空を支配する暗雲から感じ取れます。

クリックすると元のサイズで表示します


「私が嵐を呼ぶ男、雨男だー。」と自慢してはいけません。
仲間に顰蹙を買ってしまいます。
(;一一) ジロ
自慢することか!

こんな天気の中でも景色が見えていたのは幸運の女神がいるのでしょう。
浅間山をバックに笑顔の証拠写真♪

クリックすると元のサイズで表示します


強風に寒さを感じて長居はできません。
即、退散!

下山の道も帽子が飛ばされないように手で押さえて前傾姿勢で歩きました。

クリックすると元のサイズで表示します


浅間山に続く道が見えますが、このコースは通行止めのようです。
最初から行く気はありませんが…。

クリックすると元のサイズで表示します


もうひとつのピークに登り返して、風をよけて樹林の中でコーヒータイムとしました。

クリックすると元のサイズで表示します


「昼はどこで食べるのー。」
「まだ時間が早いし、戻って登山口の東屋にしましょう。」
本降りになる前にササーっと戻りました。
こんな日もあるさ…。

このあと、物足りない一行は別の場所を目指しました。

山歩日2018年5月13日
杣みちの会11名




今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
4



2018/6/13  6:27

投稿者:クロちゃん

向かい側に無料スペースもあります。
◇恵那爺さん、おはようございます。♪

天気はどしゃぶりにならなくてよかったです。
駐車場は高い気もしましたが、人数が多いので安全・安心を求めました。
人数割りすると安いでしょう。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/

2018/6/12  5:27

投稿者:恵那爺

天気の悪い中おつかれ〜
「峰」の茶屋駐車場千円ですか。
ちょっと高い気もしますね。


http://ameblo.jp/enaji/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ