キツネノカミソリ群生地

2018/8/5 | 投稿者: クロちゃん

富岡のひまわり畑を後にして、秩父への帰り道で寄り道です。
ここは、吉井町小串にある「小串カタクリの里」です。

クリックすると元のサイズで表示します


咲いています。見頃です。
しかし、訪れし人の姿はありませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します


以前に比べると密度が低くなったような気もしますが、斜面を染める花たちは元気いっぱいです。
懸命にシャッターを押す独占・貸切の時間は、私好みの静かな空間でした。

クリックすると元のサイズで表示します


キツネノカミソリ
ちょっと怖い名前ですが、花は花でかわいらしい。
しかし、有毒植物なので食べてはいけません。
「食べた」ということを聞いたことはありませんが…。

試しに…。
(@⌒〜⌒@)もぐもぐ  (o_ _)/うう…。

クリックすると元のサイズで表示します


万一食べてしまったらグッド・ドクターを呼ぼう。

『このままだと死にます。死んだら悲しいです。すべての子どもを大人にしたいです。』

このドラマを見るたびに涙が出てしまう涙腺の緩んだクロちゃんでした。

撮影日2018年8月3日



今日もアウトドアブログのアイコンをポチッと応援ありがとうございます。★(^○^)/
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
5



2018/8/5  21:48

投稿者:kamisan

クロちゃんこんばんは。
今朝のウォーキング途中「キツネノカミソリ」見つけて、数本を頂きました。コーヒーの空き瓶にさして玄関に飾りました。(かわいい花は、有毒なんですか??)

毎年、「お盆が近づいた」ことを知らせる花です。



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ