十野七(七見水晶)の創作サークル「ミニマムセンチュリー」の日誌は
2013年4月2日以降、
こちらに引っ越しました。

2009/10/24  3:30

アフタヌーンの四季賞について。  おしらせ


クリックすると元のサイズで表示します
このたび、月刊アフタヌーンにおいて
「すみれの唄」(名義:十野七)で
2009年秋の四季賞の四季大賞を受賞いたしました。
ありがとうございます。

なお、作品は4コマではなく、
ストーリー漫画です。
Nコン大会に向けて頑張る
高校の弱小合唱部の話です。

今月号の付録にポータブルで掲載されてますので
ご覧になって頂ければ幸いです。

日記ではあまり語る事はありませんでしたが
実はアフタヌーンの熱心な読者の一人でして
特に四季賞は昔からの憧れで、常々
「四季賞が貰えたらあと何もいらない」
とまで思っていたものでした。
とか言いつつ、本格的に投稿を始めたのは去年からで、
今回でやっと2回目なのですが。

ちなみに去年は一次審査は通過しましたが、
最終で落選になりました。
でもそこで編集部からお声をかけていただき、
担当さんと一年がっつり頑張りました。
ちなみに去年の10月30日に書いた
「かなりびっくりする事」というのは
その事でした。
きちんと発表できる日が来て良かったです。

受賞に関しては1ヶ月以上前に知らされていましたが、
あまりにも話がうますぎたため、
編集部による手の込んだドッキリじゃないかという
疑いがどうしても取れず、
本誌発売の今日になるまで発表を控えてたのでありました。
そんなわけで、このところの皮膚炎を中心とした体調不良は
実は受賞のプレッシャーによる強いストレスからだったのでした。
そして、やっと解禁になって体調が戻るかと思いましたが
今日になって利き手の中指のペンを握る時に重要な場所に
血マメが出来てしまって痛いです。

で、現在は、同人誌を描きつつも
アフタヌーン本誌掲載を目指したネームも描いてたりします。
と言っても要領がよく分からないので
とりあえず100pくらいのものを描いて持ってって
「長すぎる、せめて半分のp数に」と却下になったり。

あ、今回一番お礼を言わなくてはいけないのは
何と言ってもコミスタです。
グランドピアノを中心に、背景の殆どは
3D機能のサポートが入っています。
80p超えなどという未体験の規模を2ヶ月で描けたのは
これのおかげで作業時間が大幅に縮められたおかげです。
ありがとう、これからもよろしく。
33



2009/10/26  0:19

投稿者:町田メガネ

はじめまして。すみれの唄を読んで検索で来た者です。
いろいろ感想があるのですが、短くまとめると
「とっても面白い!また作品が読みたい!」です。
同人活動もされているようですね、コミケで本を見かけたら買わせてもらいます。

今後のご活躍をお祈りします。

http://twitter.com/machidamegane

2009/10/25  11:31

投稿者:銀河

一目でわかりましたよ。
本当におめでとうございます。

http://homepage1.nifty.com/Uranus/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ