2008/12/30

宮ノ下散策〜チェンバレンの散歩道  旅行

翌日の朝ごはんは、ホテルの別館にあたる旧御用邸「菊花荘」で和食の朝食をいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

伝統的な純和風の日本家屋の佇まい。本館とはまた違う魅力にわくわくしてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

冨士屋ホテルといえばフランス料理の印象が強いですが、和食もすばらしかったです。
湯豆腐・煮物・あじのおさしみ・卵焼き・干物…などなど。海の幸、山の幸をふんだんに取り入れた、どれも味わい深いお料理でした。
食事の後は、建物の裏に回り、お庭の散策を楽しみました。

ホテルのお庭を散策してから、近くの宮ノ下一帯を散策してみることにしました。
セピア通りといわれる短い商店街を抜けて、町の駐車場前から急な坂道(デジャヴ坂)を下り、チェンバレンの散歩道(堂ヶ島渓谷遊歩道)を歩きました。

クリックすると元のサイズで表示します

車が入ってこれないところに「大和屋ホテル」という旅館があります。道路からは専用のロープウェイからでしか行けないという不便さが、かえってミステリアスな雰囲気。松本清張さんの「蒼い描点」という小説の舞台にもなったそうです。

旅館の裏口のようなところを縫うようにして歩いて、トレイルは続きます。
川の流れに沿って歩く道はどこか寂しげです。まわりは切り立った崖なので、1時間ほどのトレイルながら、世間から隔絶されたような感覚を味わいました。

クリックすると元のサイズで表示します

トレイルの終点近くには、小さな吊り橋が架かっていました。ここで初めて、反対側からやってきたらしい若い方のグループに会いました。
吊り橋を渡って登り道を行くと、間もなくバス通りに出ました。

クリックすると元のサイズで表示します

ホテルにもどる前に、すぐ近くの渡邊ベーカリーに寄って、おみやげのパンを買っていくことにしました。こちらのパン屋さんでは、パンをくり抜いてシチューを入れる「シチューパン」が名物なのだそうです。私は、人気の梅干あんぱんをはじめ、菓子パン、おかずパンをいくつか自宅用に買いました。帰ってからいただきましたら、生地がちょっと甘めで、素朴な味わいでした。

クリックすると元のサイズで表示します

2時間弱ほどの散歩を終えてホテルにもどり、ティーラウンジでお茶にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

その後、箱根を後にして、帰りは御殿場方面に出て、御殿場プレミアム・アウトレットでお買い物をして帰りました。箱根から御殿場に抜ける時、突然視界が開け、御殿場の町並みが目の前に広がったのがすばらしい眺めでした。

これで箱根旅行記を終わります。
最後までおつきあいくださいまして、ありがとうございました。
1



2008/12/31  9:32

投稿者:セレンディピティ

☆ イザワさま ☆
トレッキングのおもしろさは、アメリカで知りましたが
箱根でこんな風に散策をしたのは、私も初めてです。
近くでありながら、まだまだ奥の深い箱根…
私もこれからは、新たな視点でいろいろ楽しんでみたいと思います。
旅行記、最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

2008/12/31  1:12

投稿者:イザワ

箱根は昔から結構足を運んでいますが、ゆっくりと散策したことがありませんでした。
とても素敵なご旅行だった感じが伝わってくるような
旅行記で楽しませて頂きました。
私の知らない箱根路、機会があったら行ってみたくなりました。

http://diary.jp.aol.com/gmrktua9gt/

2008/12/30  23:47

投稿者:セレンディピティ

☆ ゆずさま ☆
ベーカリーの中に席がいくつかあって、
シチューパンは店内で食べることができましたが
私たちはおなかいっぱいだったので、食べませんでした。
女性のお客様に人気のようで、とてもおいしそうでした。
梅干あんぱん、ユニークでおいしかったのですが、
梅干の酸味と塩味が、ちょっと強すぎるように思いました。
桜あんぱんくらいが、私にはちょうどいいのかも…。
アウトレット、平日でしたので、それほど混んでいなくて
ゆっくりお買い物できました。
私は普段用のセーターや、食器を少々、
コレクションしているイヤープレートを買いました。
いいお買い物ができて、満足!でした。
ゆずさんとはブログを通じていろいろお話できて、
とても楽しかったです。来年もどうぞよろしくお願いします。
よいお正月をお迎えくださいませ♪

2008/12/30  23:38

投稿者:セレンディピティ

☆ Reiさま ☆
朝食、本館とはまたがらりと違った雰囲気で楽しめました。
太鼓橋や東屋のあるお庭もすばらしかったです。
わずかに散り残った紅葉も風情がありました。
私も今回はトレイルをいろいろ歩こうと思っていたので
ジーンズにスニーカーだったんですよ。
(夕食の時は着替えて、少しおしゃれしましたが。)
老舗のホテルですが、お高くとまったところがなく
とても居心地がよかったです。
旅行記、最後まで読んでくださってありがとうございました。

2008/12/30  22:37

投稿者:ゆず

シチューパン、噂に聞いてはいますが食べた事なくて!
セレンディピティさんが買われた梅干あんぱんもすごく気になります。
パン好きとしてはぜひ一度寄ってみたいですぅ〜
アウトレットにも寄られたのですねぇ〜
毎年12月に一度行くのですが今年はバタバタしていて
行けませんでした。 
セレンディピティさんは何かよいお買い物ができたのかしらん?
最後になりましたが、来年もどうぞお付き合いの程
よろしくお願いします♪
どうぞ良いお年をお迎え下さい☆


http://yuzudiary.exblog.jp/

2008/12/30  16:03

投稿者:Rei

こんにちは!
趣の有る日本家屋での朝食、素敵ですね!
美味しそ〜う!
お庭もきっと素晴らしかったでしょう!
箱根には、リュックを背負ってカメラを持ち
登山姿で行っているので富士屋ホテルには、
ちょっと敷居が高くて入れず前を通り過ぎるのみです(笑)
やはり、ちょっとお洒落をして行きたいです!!
素敵な休日を過ごされましたね(*^-^*)v
箱根旅行記、楽しく拝見させて頂きました。
ありがとうございました。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ