奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2017/2/6

カタカナが多いいが復習です  天皇陵巡り
 クリックすると元のサイズで表示します
 天皇陵巡りも始めてから4カ月ほど経ちました、でも天皇陵は一度も出てこずに、神代の時代をウロウロしていましたが、いよいよ次回から実際の天皇陵が出てきます。
 そこで今回は、初代神武天皇までの道筋をおさらいします。
カタカナばかりで読みにくいですが、復習ですのでお付き合いください。
 
 初めに宇宙に現われた三柱の天神から「地上を作れ」と言われた1.イザナギノミコトとイザナミノミコトは二人でもたくさんの神を産みましたが、最後1.イザナギの左眼から生まれたのが2.アマテラスオホミカミです。
2.アマテラスの玉飾をスサノヲノミコトが咬んで生れた神が3.アメノオシホミミノミコトで、3.はタカギノカミの娘トヨアキヅシヒメノミコトを妻として、4.ニニギノミコトの父になりました。
 2.アマテラスから「地上を治めよ」と命じられた3.は、その子4.ニニギに大役を譲りました。
 地上に降りた4.はオオヤマツミノカミの娘コノハナサクヤヒメと結婚し、5.ホヲリノカミ(山幸彦)が産まれました。
 5.は海神の娘でワニのトヨタマヒメと結婚し、6.ウガヤフキアヘズノミコトが産まれ、6.は叔母でありこれまたワニのタマヨリヒメと結婚し、7.神武天皇が産まれたのです。
   ここまでの話でやっと
    1.イザナギノミコト
    2.アマテラスオオミノカミ
    3.アメノホシホミミノミコト
    4.ニニギノミコト
    5.ホヲリノミコト
    6.ウガヤフキアヘズノミコト
    7.神武天皇
 と繋がりましたので、いよいよめでたく天皇陵巡りを開始いたします。

 今回は写真も少なく、カタカナばかりの読みにくい文ですみません!
     今回の写真はなんだと思われますか?
左肩の写真、「肩かな?」と思いますよね、正解です!
「肩かな?」⇒「かたかな?」⇒「かたかな?」⇒「カタカナ」
そうです!文もカタカナばかりでしたので、写真もカタカナにしました。

     返事

花水木さん1:若草山は単なる禿山と思います。
    私の知るB型男子は、自分勝手な奴が多いです。
和さん:B型女とA型男の組み合わせは良くないそうですが、
    私の所はA型男の私が我慢強いので、うまくいってます。
花水木さん2:色々問題の多いB型人間、
    でも何故かB型はインフルエンザには罹りにくいそうですよ。
タグ: 天皇陵

2017/2/7  9:47

投稿者:花水木
写真をマジマジと見てました。
手編みのセーターの、模様に何か隠されてるのかとも思いましたが、「肩かなぁ?」でしたか・・・
小座布団一枚。

B型は、確かにインフルエンザに罹りません。
夫の畑の友達から暫く連絡ないと思ったら、インフルエンザで寝込んでいたそうです。因みに彼はO型です。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ