奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2013/6/5

奈留島百人一首25  奈留島百人一首
  クリックすると元のサイズで表示します
 25. 名にしおはば 逢坂山の さねかづら
              人に知られで くるよしもがな
                   三条右大臣(サンジョウノウダイジン)(873〜932)
 三条右大臣は藤原定方(サダカタ)のことで、和歌や音楽に優れた上流貴族です。
邸宅が三条にあったので、こう呼ばれたそうで、息子の朝忠(アサタダ)の歌も44番目に出てきます。
 「逢坂山のさねかづらが、会って寝るという名を持っているなら、さねかづらをたぐるように、誰にも知られずに会いに行く方法が有ったら良いのになあ」
訳してみてももひとつ訳が下手なのか、上と下の関係が理解できませんでした。
  クリックすると元のサイズで表示します
 25. 奈留瀬戸ば 小田河原鼻 展望台
             人に尋ねて くるもよしかな

               な・ば・人に・て・くる・も・よし・かな  13字 同じ
 奈留島と久賀島の間の狭い海峡は奈留瀬戸と言われ、潮の流れも速く、奈留から福江に向かう高速船のニュータイヨウがこの奈留瀬戸の出口あたりを横切りますが、風も浪もない時でもここではいつも船底を浪が叩くのがよく分るぐらいの瀬戸です。
 以前はありませんでしたが、奈留島に今回帰ってから訪ねると、丁度奈留島のヘリポートの近くに、九州自然歩道の世界遺産教会群巡礼コースとして整備された小田河原鼻展望台が出来ていました。
  クリックすると元のサイズで表示します
 ここからは久賀島と奈留瀬戸が一望できます。
写真中央をよく見てください、風もないのに白波が立っているのが分りますか?
 最後順番を並び替えただけで「来るも良しかな」とうまくまとめた、光景が目に浮かぶような(写真があるからでしょー!!)一首でした。

   返事
花水木さん:私もカラオケは苦手です。
     歌は下手で唄えないし、下手な人が知らない歌を唄うのを聞いていると、我慢できない時があります。
喜珍さん:漁協の前の家には、電気自動車でないアイミーブが停まっていますね。
大雪男さん:早くも2位に落ちましたね。
      それでもいいんです、いいんですよ!  上出来です!

2013/6/6  18:48

投稿者:喜珍
要は、通い婚というか、夜這いが極普通だった頃の和歌です。

意味があるのは、人に知られずに来ることが出来たらなあ・・・という下の句だけで、
上の句は単なる語呂合わせみたいなものです。


良くも悪くも平安朝、と言いっても極限られた貴族の人達だけのことでしょうが・・・
恋愛をモチーフにした言葉遊びが大流行だったみたいです。

後々天武天皇となる大海人皇子の恋人だったけど、先に天智天皇となった大友皇子の恋人となった額田王が、△関係の機微を歌ったとされる「茜指す 紫野行き 標野行き 野守は見ずや 君が袖振る」は、宴席での座興として詠まれたという説もあります。

表層的なところでの言葉の意味を、深読みする必要はないと思います。

・・・なんて、すぐに和歌ができないことの言い訳でした。 (^_^;)

2013/6/5  21:05

投稿者:花水木
あっ・・・なるほど。
写真の中央に白波が立ってますね。
沖と手前は凪なのにね。

この句は、人目を忍ぶ恋だったようですね。
人目を気にせずに遭えたら良いのに〜と言う
切ない思いがいじらしい。
因みに、サネカズラの花言葉は「また遭いましょう」
だそうですよ。
花言葉って何を基準につけたのでしょうね。
花の名前も然りです。
ヘクソカズラやオオイヌノフグり等は、涙を禁じえません。ううう。

http://ameblo.jpdesuka/tomichan77

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ