カオス理論を使った商品先物取引の道しるべ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ 人気ブログランキングへ 初歩的な事柄を省略した玄人向けブログです。

2009/10/4

ユーロ円シンプル売買  現在のポジション

ユーロ円を始めてから、だいぶ儲けを取りましたが、売買法はいたってシンプルであります。為替はほとんど24時間。だいたい朝5時に終り精算時間を経てまた一時間後の6時頃から売買可能になります。ので朝4時頃に起きて、方向性を見ます。「買い」なら4時半頃成り行き注文。「売り」なら精算時間を過ぎてから成行。これで10円スワップ取られないで済みます(;^_^A。あとはOCOでストップと利食いを入れておく。するとだいたい、売買が活発になる午前中には利益がでます。それで今まで一度もストップにかかった事ないです。ただ利益が利食い設定より手前だったり、ストップ設定の手前の損失だったりしても必ず翌日の精算時間前には仕切り、また新たに玉を建てます。で結局、今まで見てると、売っても買ってもどちらでも良かったような・・(;^_^Aようするに資金管理が大事のようであります。
0
タグ: 先物 ゴム 投資



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ