【がんばる犬(けん) 太郎】 の毎日

『障害犬 タローの毎日』(10万部突破)
すべての脚を失った捨て犬の涙と笑いの11年
佐々木ゆり[文]+三島正[写真]
【価格】1,429円+税【発売元】アスペクト【造本】四六判・上製・136ページ

『ありがとう 障害犬タロー』
テレビや雑誌でも紹介され、全国に感動の輪が広がり多くの反響が本に!
小森泰治[文]+三島正[写真]
【価格】1,300円+税【発売元】アスペクト【造本】四六判・上製・112ページ

 

カレンダー

2017年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

RSS取り込み1

最近のトラックバック

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:片平五月
先生お元気でしょうか おおよそ40年ほど前、呉の石崎動物病院に勉強に来られていましたね。わたしは、小学生だったと思います。やさしい先生が大好きでした 石崎先生も勉強熱心な先生だと褒められていました。あのころの石崎先生は、麻酔をせず、電気針で動物の体をしびれさせ、その間に手術をし、針を外すと動物が元気に動くのを見て、驚いたのをよく覚えています。私の動物好きが子供にも受け継がれ、息子がアニマルケア専門学校に進学し、来年卒業です。今家には、捨て猫、けがで保護した猫9匹 犬1匹.フェレット2匹とにぎやかです。障害犬タローの毎日の本で偶然先生の所で飼われていることを知り,あのころが懐かしくなりメールをしました。先生は60代半ばになられているのでしょうね
寒くなりますが、お体に気を付けてがんばってくださいね 40年前からのファンより
投稿者:粒あん

ベッドに寝かされて全身ペロペロされちまったwwww
タマとア○ル舐めまわされて、鳥肌立つぐらい気持ちよかったぞ!!

ていうか、こんなんでお金もらえたしなwwww
こりゃもう好きなだけナメナメしてくだちゃい!って感じwwww



http://trangjg.my.hellowark.info/trangjg/
投稿者:ひーママ
今日、本屋さんで太郎ちゃんの本見つけて飛びつきました!
少し立ち読みしていて・・・
涙が溢れそうになりました。
即購入!
今は、幸せそうな太郎の表情にホッ!としています
うちも、5歳のパグです
いつかは 老いを迎えることでしょう
その時にどう向き合えばいいのか        ここの所良く考えます。
少し不安になっていた私にこの本は背中を押してくれたような気がします。
責任をもって愛情一杯に育てていきます。
ほんとうにありがとう
太郎ちゃん いつまでも元気で・・
投稿者:彩広


画像検索していたら
太郎ちゃんに会えるなんて〜
発売前に予約して購入させて頂きましたよ
そして今も大切に持ってます
太郎ちゃん元気そうで
安心しました


http://pink.ap.teacup.com/nekoka/
投稿者:ふらまま
タローくん、元気ですばらしいです。
うちの犬、5月2日に骨肉腫の宣告を受けて、闘病の毎日ですが、もう肺に転移しているため、痛み止めだけで暮らしていますが、この子はフラン3歳になり立てでとっても元気です。タロー君に見習い、家族も楽しく過ごしています。ありがとう!タローくんと、小森先生 フランの命もすごく輝いてますよー
投稿者:ふらまま
タローくん、元気ですばらしいです。
うちの犬、5月2日に骨肉腫の宣告を受けて、闘病の毎日ですが、もう肺に転移しているため、痛み止めだけで暮らしていますが、この子はフラン3歳になり立てでとっても元気です。タロー君に見習い、家族も楽しく過ごしています。ありがとう!タローくんと、小森先生 フランの命もすごく輝いてますよー
投稿者:黒川
「障害犬タローの毎日」
を読みました。
私も犬を飼っていました。そこから多くのことを学びました。
動物を愛せれば殺人やイジメなんてなくなると本気で思います。
私に出来ることはあるんだろうか?
もう一度真剣に考えます。
ありがとうございます!
投稿者:ken
勇気つけられますね!

911は、ユダヤの自作自演らしいです。
こちらのブログ見られたし
http://richardkoshimizu.at.webry.info/

http://richardkoshimizu.at.webry.info/
投稿者:涼
はじめまして。
障害犬タローの毎日を読ませていただきました。
たくさんの感動をもらいました。
太郎の優しく愛くるしい表情にとても癒されました。
読み終わってすぐ、このブログを検索し、一気に記事を読みました。
私は犬は飼っていませんが、犬を始めとし、動物が大好きです。
太郎に出会えてよかったです!!!!
これからも元気に長生きしてもらいたいです。
太郎のこれからを遠くからですが見守り続けたいと思います。
太郎が大好きになりました!!!
小森先生もお体に気をつけて、これからもお仕事や太郎とみりんのお世話など頑張って下さい。応援しています。
投稿者:めぐ
小森先生、はじめまして。
先日本屋さんで『障害犬タローの毎日 文庫版』を見かけ、とてもびっくりしました。
うちのナナにそっくりなんです。表紙を見た瞬間「ナナだ!」と思ってしまうほどでした。もちろん、即買いです。
ナナは3年前の7月に保護し(当時10歳位で目は既に白内障でした)飼い主さんを探したものの見つからず、我が家の愛犬になった子なんです。
うちのナナはメスなのでタローくんよりもほっそりとして色も淡いです。若い頃の姿を知らないので、タローくんの写真を見ながら「ナナもこんなかんじだったのかなぁ」なんて思っています。
写真をお見せできたら良いのですが、機械に疎いのでどうしていいものやら・・・(^^;スミマセン。
タローくんはお元気なのでしょうか。
楽しい日々が一日でも長く続くよう、お祈りしてますね(^^)
長文 失礼いたしました。
1|2345
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ