思えば、話せる両親に庇護され甘え放題の幼少期。だが、常に周囲に我儘言う側だったはずの自分が、ふと気付けば『〜して頂戴』 『〜した方がイイんぢゃないか?』『〜なんですよ、聞いて下さいよ』『〜って、どうしたら?』と誰かに何かIMPUTされてばかりの毎日! バンドの創作活動による『発信』って概念を除けば、 私人としてのOUTPUT先、ってヤツが何処にも見当たらぬ。バンド活動と云う 大我儘を貫き続ける負い目が、いつしか『滅私奉公』ってスタイルを 醸成しちまってた。大人になった、ってコトなのかも知れないケドね! でもさ、もう人生も折り返し点から随分走ったし。 気侭なOUTPUTタレ流すも一興。ブレまくってもイイぢゃないo(^-^)o 昨日と言ってるコトが違ってもイイぢゃない♪ 『Wスタな日々』で行こうぢゃないの。基本的に、ロザリンドの事も 書くけれど、小さい頃から好きな洋楽アーティストの事とか・・・ネ。

2017/6/18

4月23日ロザリンドの夕べ第六夜の2  ロザリンド戦記

そうこうする間に、大人になって盛岡へ帰って来た
RAMJETも、会場入り。予想外に機材が多いぞ!
よもや、キャビまで持って来るとは( ゚Д゚)!?
んで、引率するかの如くワッシーも登場。
この四人の顔が、再び盛岡で揃うとはw学会や同窓会なら
在り得るのでしょうが、ライヴ会場で、ってのがまた
イイじゃないですか(o^-')b


クリックすると元のサイズで表示します



ゲストをお迎えする盛岡女子ズw
こうしてみると、女子率高かったのね(^_^;)
ひみつきち・ねね&なな、しっぺい太郎、
ATOMIC GODZILLA・りさぴょんw


クリックすると元のサイズで表示します

























リハが終わったら、今度は『冷麺を喰え!』と振り回される
ShapelesSの面々w


クリックすると元のサイズで表示します

























あ、Shapeless的には、じゃじゃ麺、冷麺、わんこそばの
どれがMVPだったんだろうか?聴くの忘れたなあw


クリックすると元のサイズで表示します


























この3shotが撮れるとは、感無量(T_T)
ダイちゃん、
わざわざ北上から駆け付けてくれたケンちゃんに、
ワッシー。
これにBaptizeテッつあんが居たら、
THEFT(ザ・エフティぢゃ無いですよw)揃い踏みだったねw


クリックすると元のサイズで表示します

























ロビーにヒョロヒョロとそびえ立つ、ツクシの様な
人々wひみつきち・ねねとゴールドルーキーニコラス氏。


クリックすると元のサイズで表示します












































さあて、ロザリンドの夕べ第六夜、いよいよ開演です!

タグ: ROSALIND ろざり



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ