思えば、話せる両親に庇護され甘え放題の幼少期。だが、常に周囲に我儘言う側だったはずの自分が、ふと気付けば『〜して頂戴』 『〜した方がイイんぢゃないか?』『〜なんですよ、聞いて下さいよ』『〜って、どうしたら?』と誰かに何かIMPUTされてばかりの毎日! バンドの創作活動による『発信』って概念を除けば、 私人としてのOUTPUT先、ってヤツが何処にも見当たらぬ。バンド活動と云う 大我儘を貫き続ける負い目が、いつしか『滅私奉公』ってスタイルを 醸成しちまってた。大人になった、ってコトなのかも知れないケドね! でもさ、もう人生も折り返し点から随分走ったし。 気侭なOUTPUTタレ流すも一興。ブレまくってもイイぢゃないo(^-^)o 昨日と言ってるコトが違ってもイイぢゃない♪ 『Wスタな日々』で行こうぢゃないの。基本的に、ロザリンドの事も 書くけれど、小さい頃から好きな洋楽アーティストの事とか・・・ネ。

2017/7/4

実は4月30日リハ終わりで  70年代HARD ROCK奇譚

最終日秘かに突撃してました、恒例のコレw
いやあこのイラスト、小学校5年生頃の凸ヤマ
そのままデスなあ。
こうしてレコード・プレイヤーの前に正座して、
Jeff Beck Groupの『監獄ロック』とGuess Whoの
『バスライダー』に幼心を奪われたっきり、今現在まで
50年も魔法に掛けられ続けてるワケですが。


クリックすると元のサイズで表示します



近年だいぶ耄碌も進み、やるコト為すコト益々
ヤキが回りまくってる凸ヤマでございますが。

今回もGFRのDVDはハッスルへのお土産用に、ちゃんと
ダブりを理解して購入したものの。

CDのFoghatとFleetwoodMacはジャケだけ違いの内容重複モノ!
既に持ってた(≧∇≦)!って良くあるパターンで玉砕。

大嫌いなクセにナゼ買った?MIKE STERNは案の定地雷w
バックメンバーが良かったし安かったんだけど・・・
やっぱ嫌いなものは嫌いか(^_^;)

外れナシ、な予定だったHall&Oatsにしては、珍しい
駄目アルバム、と

打率3割を切る有様。


クリックすると元のサイズで表示します

























Zepの『CODA』、SRVの『Couldn't Stand the Weather』、
PeterFlamptonの3枚は
ド定番と言って差し支え無いモノなのに、なんとCDでは
持ってなかった、って手抜かりを400円ぐらいでサルベージ♪
まあまあお得。やっぱりド定番侮れないデス。素晴らしいデスw

DVDもBeckのロニースコッツ、Claptonのクロスロード・フェスってな
安定のド定番(しかもオフィシャル)が安く購入出来て、
こちらも収穫でした。(どっちも発売直後に定価で購入するほどの
思い入れは無いw)

エンリオ・モリコーネとプレスリーってな変化球は
どちらも素晴らしい作品で大勝利(まあ、BESTだし当然か(^_^;)?)

カーディガンズも安定の出来栄え。

特筆すべき今回の大当りはPilotの4枚目!一旦解散した後の
再結成時の作品だったのでは?(ウロ覚え)従って注目度も
低く、CD化も遅かった様な?にも関わらず、素晴らしい内容。
Pilotの甘々バブルガム・ポップの集大成みたいな仕上がりで、
お宝発見感満載でございました。

リハ終わり〜本番前の時間を縫ってのサンビル突撃
でしたので、時間との闘いになるのでは?と
懸念されたのですが…(-_-;)
全くの杞憂に終わりました。会場はレコードだらけ。
年々縮小されるCDスペースは、アッと言う間に
見終わっちゃった('〜`;)

遠山&渕向の両氏だけ喜ばせてどうするw

CD派の親爺だって居るんだぜ〜!





2017/7/5  20:08

投稿者:凸ヤマ

うふふ。嫌いですw
いつも素晴らしい人達と演ってらっしゃるので、
見聞きする機会は多いのですが。
どうにも、音、フレージング共に苦手だったり
しますね〜(^_^;)

2017/7/5  20:05

投稿者:ベーシスト猫坂

またまたお邪魔します。
え〜リーダー!マイクスターン大嫌いですか?
3年前盛岡にランディーブレッカーと来日時に
本人に会ったけど、メチャメチャ気さくな人でした。
マイルス時代の若い頃のプレーが大好きだなぁ〜

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ