思えば、話せる両親に庇護され甘え放題の幼少期。だが、常に周囲に我儘言う側だったはずの自分が、ふと気付けば『〜して頂戴』 『〜した方がイイんぢゃないか?』『〜なんですよ、聞いて下さいよ』『〜って、どうしたら?』と誰かに何かIMPUTされてばかりの毎日! バンドの創作活動による『発信』って概念を除けば、 私人としてのOUTPUT先、ってヤツが何処にも見当たらぬ。バンド活動と云う 大我儘を貫き続ける負い目が、いつしか『滅私奉公』ってスタイルを 醸成しちまってた。大人になった、ってコトなのかも知れないケドね! でもさ、もう人生も折り返し点から随分走ったし。 気侭なOUTPUTタレ流すも一興。ブレまくってもイイぢゃないo(^-^)o 昨日と言ってるコトが違ってもイイぢゃない♪ 『Wスタな日々』で行こうぢゃないの。基本的に、ロザリンドの事も 書くけれど、小さい頃から好きな洋楽アーティストの事とか・・・ネ。

2017/7/17

やったー♪ロング・ツアーだー!福山編の2  ロザリンド戦記

結構、福山の衆が使う会場は変遷を重ねるのですが
今回もまた初めてお邪魔するINNOVATIONさん♪

だるまさんが撮影すると、なんだか雰囲気在って
シアトル辺りの小屋みたいだよ?素敵ねw


クリックすると元のサイズで表示します





















しかして、その実態は。楽屋口側から観ますと、パラソル出して
人相風体の妖しい人達が、既に昼から飲んでましたw


2014年7月、まだロザリが4人の頃の
新宿ANTIKNOCK〜沼津SpeakEasy以来の再会で、
KASPICA山下君と話し込む凸ヤマ。
真谷大将、遠くで電話中。真谷大将とはDUO体制
初の長距離ツアーで行った、一昨年の尾道でも逢えたから、
山下君ほど久し振りでは無かったw

手前はGENOCIDE前原さん、Qさん。


クリックすると元のサイズで表示します



もーロザリみたいなモンを、こんな絢爛豪華な福山重鎮の
皆様で迎えて戴いて、感謝感激デスよ。

写真撮り忘れたけど、なんとたまたまコッチ方面に
仕事で単身赴任中の吉田(ご亭主)氏にも来て戴いちゃった♪
唯でさえ、沖縄とか浜松とかでお目に掛かってるのに、
今回は遂に福山♪文字通り日本を狭くする、凄い御夫婦であるw
(今回は旦那だけですけどね)


クリックすると元のサイズで表示します











































Bassの忍さんは桜王(オクトパス一本釣り)
幾度か御一緒してたけれど、GENOCIDEさん自体とは
メッチャ久し振り。
いつもステージで裸足のVo永山さんが、MusicFactoryで
ウイスキー瓶のカケラで足の裏切っちゃった時以来だから…
十数年振りよね(^_^;)
相変わらずの骨太なハードコア・スピリット、迸ってました!


クリックすると元のサイズで表示します

























KASPICA登場!
Vo藤井さんが心肺停止を経験する大事件から復活したばかり。
呼吸器系だったから、ステージで歌うの大丈夫かいな、と
心配しましたが…完全にネタとして消化なさってましたね(^_^;)


クリックすると元のサイズで表示します

























お馴染み、MCで完全に休むKASPICAの面々。コレは藤井さんの
心肺停止の件とは一切関わりなく、大昔からKASPICAのステージ
での名物、風物詩でございますw


クリックすると元のサイズで表示します

























実は此の日の楽屋で、ふとした冗談からKASPICAとロザリ秘密の
話し合いが一気に進行し、信じがたい恐ろしい計画が
立ち上がりました。両バンド、実現に向け鋭意努力中です♪
乞うご期待!(福山編、まだ続きまーすw)

タグ: ROSALIND ろざり



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ