思えば、話せる両親に庇護され甘え放題の幼少期。だが、常に周囲に我儘言う側だったはずの自分が、ふと気付けば『〜して頂戴』 『〜した方がイイんぢゃないか?』『〜なんですよ、聞いて下さいよ』『〜って、どうしたら?』と誰かに何かIMPUTされてばかりの毎日! バンドの創作活動による『発信』って概念を除けば、 私人としてのOUTPUT先、ってヤツが何処にも見当たらぬ。バンド活動と云う 大我儘を貫き続ける負い目が、いつしか『滅私奉公』ってスタイルを 醸成しちまってた。大人になった、ってコトなのかも知れないケドね! でもさ、もう人生も折り返し点から随分走ったし。 気侭なOUTPUTタレ流すも一興。ブレまくってもイイぢゃないo(^-^)o 昨日と言ってるコトが違ってもイイぢゃない♪ 『Wスタな日々』で行こうぢゃないの。基本的に、ロザリンドの事も 書くけれど、小さい頃から好きな洋楽アーティストの事とか・・・ネ。

2017/7/17

やったー♪ロング・ツアーだー!福山編の3  ロザリンド戦記

吉田(ご亭主)氏撮影による福山ロザリ。
たまたま、Shuly to 104kzのDrumsやましん、Violin鉄拳には
機会が在って、既にUnit体制ロザリを観てもらって居たけれど。
福山では初お披露目。そう云う時は、チョッピリ緊張します(^_^;)


クリックすると元のサイズで表示します



















でも、終わってみれば客席の外国の方にメッチャ誉めて
戴けたり、Shulyのシュウによれば
『BANDの時より、トチさんのギターを直に感じられました』って
言ってもらえたり。ま、良かったってコトだな!
ポジティブに捉えて行こうぜ(o^-')bwww


そんでShuly to 104KZ登場。カッコイイなあ。誰が観たって
『カッコイイ』って呟くよなあ。一回盛岡に呼びたかった(?)なあw


クリックすると元のサイズで表示します




終演後、KASPICAとロザリの秘密計画を詰める
真谷代表と凸ヤマ書記長w
9月、浜松での再会を約して別れました。


クリックすると元のサイズで表示します











































圧倒的イケメン感を振り撒く、トシカズ氏。
9月浜松のShadyイベントでは、ゲストVocalとして
殴り込みを掛けるそうですので、その際の再会が楽しみです。

トシとは、一回出雲でも逢いたいもんだ♪


クリックすると元のサイズで表示します


























打ち上げ in 福山ナイト♪岡山からGxSxDユースケ氏も
わざわざ駆け付けてくれたのでアリマス♪
(GxSxDも、9月浜松で一緒だ〜♪わ〜いo(*゚∀゚*)o♪)

KASPICA Vo藤井さんの話術に
殺され掛けました(≧∇≦)腹筋崩壊ww臨死体験凄すぎwww


クリックすると元のサイズで表示します

























鉄拳、シュウとKASPICA佐藤に加え、
(この夜、佐藤が素人離れしたスポーツ好きで、
 もはやプロの解説者級だと云う事実が判明w)
東京に出奔した?wお洒落な映像作家・内藤の
絡みで知り合った、チャーミングなナタリーちゃんも
打ち上げでロザリを歓待して下さいましたm(_ _)mアリガトね♪
(あら、ナタリーちゃんの写真が無い(≧∇≦)!)


クリックすると元のサイズで表示します












































居酒屋〜駐車場の道中でも、トコトン笑わせて戴きました。
ありがとう福山!みんなまたスグ逢えるね。


クリックすると元のサイズで表示します


























あ〜楽しかった。ライヴも後は、奈良を残すのみ。
名残惜しいなあ、福山・・・と思ってたら、
実はロザリの福山、全然未だ終わって居なかったのでした!

こっから佳境!?福山編4、乞うご期待w



タグ: ROSALIND ろざり



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ