思えば、話せる両親に庇護され甘え放題の幼少期。だが、常に周囲に我儘言う側だったはずの自分が、ふと気付けば『〜して頂戴』 『〜した方がイイんぢゃないか?』『〜なんですよ、聞いて下さいよ』『〜って、どうしたら?』と誰かに何かIMPUTされてばかりの毎日! バンドの創作活動による『発信』って概念を除けば、 私人としてのOUTPUT先、ってヤツが何処にも見当たらぬ。バンド活動と云う 大我儘を貫き続ける負い目が、いつしか『滅私奉公』ってスタイルを 醸成しちまってた。大人になった、ってコトなのかも知れないケドね! でもさ、もう人生も折り返し点から随分走ったし。 気侭なOUTPUTタレ流すも一興。ブレまくってもイイぢゃないo(^-^)o 昨日と言ってるコトが違ってもイイぢゃない♪ 『Wスタな日々』で行こうぢゃないの。基本的に、ロザリンドの事も 書くけれど、小さい頃から好きな洋楽アーティストの事とか・・・ネ。

2017/12/18

8月になっちゃったぜ8  ロザリンド戦記

前の週、1周間の間にツアー含み4発ライヴを演った
翌週月曜。8月14日も八幡のChangeで…ライヴだよw
お盆だっつうのに(^_^;)


ロザリとは、お互いDUOユニット同士。
万里の長城級の世代の壁を越え、
めっちゃ共感し合って意気投合した、
レゲエ・ラップとDJの驚異の高校生。
Knockout Bumboclaatの企画ですもの。
ガッツリ演らせて戴きますよ!
いつもと違う盛岡の空気の中で、
めっちゃ楽しかった〜♪


クリックすると元のサイズで表示します

































ボンボクラの仲間で、イラスト上手な、ゆきのちゃん?
だっけかな(^_^;)が書いたステッカー↑物販のPOPなんかも、
楽屋でスラスラ書いちゃいます。才能溢れる高校生達だね♪



クリックすると元のサイズで表示します











































idrop君はソロのDJ。
GRANMIERは仲良し女子高生4人組。
エッグタルト梱包クラブはロッケン団部長と、
てぃば君のバンドで、部長の掃除機Playが光ってました(^_^;)
は澤野氏の弾き語り。
Obara Ash君たちは、パンキッシュな感じ…
(-_-;)だったと思うのだけど。
ちょっとオッサン凸ヤマ、チカラ入り過ぎて
自分のライヴ後消耗しちゃいまして。ステージ降りて片付けて、
着替えながら少し死んでたの(^_^;)
・・・なもんだから、
Obara Ashさんだけ観れて無いのよ('〜`;) ほんとゴメンナサイ。
(写真、1枚目は裕どんが撮ってくれたんだけど、
 2枚目は誰が撮ってくれた写真だったっけ(≧∇≦)?)


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します














































環境や空気が変わるのが大好きなロザリなので、
此の日(高校生主催ですから、昼間イベントです♪)は
メッチャ楽しそうでしょ?異常に張り切っちゃったよね。

ほんと、ボンボクラの二人、譽君とZENDAMANは
大学生達が子供に思える?程に、シッカリと自分達の
芯を持って居て。ロザリの爺ちゃんとお姉さんは、君達が
マジ大好き&超リスペクトなのだった。

大きく羽ばたいておくれよ、二人共♪


クリックすると元のサイズで表示します

























ちょっと雑め?の出演者記念撮影w前列に居る、お客様だった
少年が抱えてるのが、ロッケン団部長が奏でた問題の
『掃除機』でございます。


クリックすると元のサイズで表示します























普段に聴いてるモノがブレイクビーツとかなので、
実はボンボクラとかDJモノ系も好む、だるまさん。
写真はidrop君の奏でるDJビートに揺れてる之図です。


クリックすると元のサイズで表示します











































通りすがりのれんちゃんです。ライヴを観に来たのでは無く、
ホントの通りすがりww


クリックすると元のサイズで表示します

タグ: ROSALIND ろざり



2017/12/22  14:29

投稿者:凸ヤマ

凄い根性だw

2017/12/19  17:15

投稿者:Ryu-chang

---------- ここまで読んだ ----------

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ