思えば、話せる両親に庇護され甘え放題の幼少期。だが、常に周囲に我儘言う側だったはずの自分が、ふと気付けば『〜して頂戴』 『〜した方がイイんぢゃないか?』『〜なんですよ、聞いて下さいよ』『〜って、どうしたら?』と誰かに何かIMPUTされてばかりの毎日! バンドの創作活動による『発信』って概念を除けば、 私人としてのOUTPUT先、ってヤツが何処にも見当たらぬ。バンド活動と云う 大我儘を貫き続ける負い目が、いつしか『滅私奉公』ってスタイルを 醸成しちまってた。大人になった、ってコトなのかも知れないケドね! でもさ、もう人生も折り返し点から随分走ったし。 気侭なOUTPUTタレ流すも一興。ブレまくってもイイぢゃないo(^-^)o 昨日と言ってるコトが違ってもイイぢゃない♪ 『Wスタな日々』で行こうぢゃないの。基本的に、ロザリンドの事も 書くけれど、小さい頃から好きな洋楽アーティストの事とか・・・ネ。

2018/3/13

2017長月9月の記12  ロザリンド戦記

2017年9月18日。もう浜松メスカリンの周囲が
大規模同窓会会場みたいな?
右を向いても左を観ても、気のおけない昔からの
仲間達、古強者たちが目白押しw

『イベントDay4は、ハナからただの打ち上げです♪』
とは、既に前三日間で相当消耗してるはずのShadyシンヤ塾長談。

↓何やら“首脳会談”的な雰囲気を醸し出す2人w


クリックすると元のサイズで表示します











































AWAKEDヒサヲさん、BASSAIUMナベさんなんてツーショットが
普通に繰り広げられた、この日のメスカリン周辺w


クリックすると元のサイズで表示します



































メスカリン外に所狭しと展開された物販ブースにて。
浜松GALS大集合。いつも良くしてくれる、ちさとちゃん、
ShapelesSサクちゃん、FILL IT UPチョモちゃん、ねねちゃん。と

更に、物販班長&マスコット&店番兼務、サクちゃんの愛蜥蜴ちゃん。


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


































































んで、そのトカゲちゃんと“セルフィー”する
だるまさんw


クリックすると元のサイズで表示します











































Shady&ロザリ首脳陣再び(笑)最も此の日の雰囲気を
如実に表す1枚でしょう。
福山KASPICAの藤井さん、山下くんと。20年来、ジャンルも
地域も越え、遠くの地方で孤立無援のツアーを貫く同士、
偶然の遭遇を重ねて培った、信頼と友情。強固です。

ロザリのNewアルバムには、KASPICAと共に企んだ
仕込みネタがございますので、乞うご期待w


クリックすると元のサイズで表示します

タグ: ROSALIND ろざり



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ