思えば、話せる両親に庇護され甘え放題の幼少期。だが、常に周囲に我儘言う側だったはずの自分が、ふと気付けば『〜して頂戴』 『〜した方がイイんぢゃないか?』『〜なんですよ、聞いて下さいよ』『〜って、どうしたら?』と誰かに何かIMPUTされてばかりの毎日! バンドの創作活動による『発信』って概念を除けば、 私人としてのOUTPUT先、ってヤツが何処にも見当たらぬ。バンド活動と云う 大我儘を貫き続ける負い目が、いつしか『滅私奉公』ってスタイルを 醸成しちまってた。大人になった、ってコトなのかも知れないケドね! でもさ、もう人生も折り返し点から随分走ったし。 気侭なOUTPUTタレ流すも一興。ブレまくってもイイぢゃないo(^-^)o 昨日と言ってるコトが違ってもイイぢゃない♪ 『Wスタな日々』で行こうぢゃないの。基本的に、ロザリンドの事も 書くけれど、小さい頃から好きな洋楽アーティストの事とか・・・ネ。

2018/4/22

久々の厳冬2月の記4  ロザリンド戦記

2月14日は、かごのめにて『ファミーユ会』。
ひよひよが誘ってくれましたよ。


クリックすると元のサイズで表示します




かごのめの“セリ鍋”圧巻でした。


クリックすると元のサイズで表示します











































更には、参加者感涙の
『ファミーユ・ハンバーグ一夜限りの復活』が!

ジンちゃん&静哉さん。


クリックすると元のサイズで表示します











































やっぱり美味かったファミーユ・ハンバーグ!


クリックすると元のサイズで表示します

































凸ヤマのソウル・ブラザー、遠山氏も。


クリックすると元のサイズで表示します

























MIMI☆TATAタカさん、ミユちゃんも


クリックすると元のサイズで表示します


















































此の日、吉田ドクターとも知遇を得ました
凸ヤマです♪


クリックすると元のサイズで表示します


帰り際、誰のカメラだか、照度がおかしいw

ジュンヤ店長、ひよひよ、ジンちゃんと。
だるまさんが大変なコトになってます(≧∇≦)


クリックすると元のサイズで表示します

タグ: ROSALIND ろざり



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ