思えば、話せる両親に庇護され甘え放題の幼少期。だが、常に周囲に我儘言う側だったはずの自分が、ふと気付けば『〜して頂戴』 『〜した方がイイんぢゃないか?』『〜なんですよ、聞いて下さいよ』『〜って、どうしたら?』と誰かに何かIMPUTされてばかりの毎日! バンドの創作活動による『発信』って概念を除けば、 私人としてのOUTPUT先、ってヤツが何処にも見当たらぬ。バンド活動と云う 大我儘を貫き続ける負い目が、いつしか『滅私奉公』ってスタイルを 醸成しちまってた。大人になった、ってコトなのかも知れないケドね! でもさ、もう人生も折り返し点から随分走ったし。 気侭なOUTPUTタレ流すも一興。ブレまくってもイイぢゃないo(^-^)o 昨日と言ってるコトが違ってもイイぢゃない♪ 『Wスタな日々』で行こうぢゃないの。基本的に、ロザリンドの事も 書くけれど、小さい頃から好きな洋楽アーティストの事とか・・・ネ。

2018/6/8

イキナリ今年の山キタ3月の5   ロザリンド戦記

サテ3月3日(土)。宮崎では初めての小屋、Weather Kingさんへ。
可愛いロザリの愛娘ども、Letitout(レリア)が、
お雛祭りのガールズ・イベントに招待してくれたんだもんね(o^-')b
イベント・タイトルが『音撫祭(おんなまつり)』w


ですが、取り敢えず鹿児島〜宮崎の道中、霧島SAが新燃岳の
噴火による降灰でタイヘン('〜`;)
雨に濡れると、まるでセメント。これは始末がタイヘンだ。


クリックすると元のサイズで表示します



新燃岳の噴煙を撮影せんと試みるも、雨雲に阻まれる
だるまさん之図。


クリックすると元のサイズで表示します











































恐ろしく広い会場に入りますと、郷(アキラ)さんの号令のもと、
Letitoutちゃん達が甲斐甲斐しく仕切りと応対に奔走中。
合間を縫って自分達のリハも。主催ってタイヘンよねw

リハ時の場内の様子。


クリックすると元のサイズで表示します



















取り敢えず黒幕・郷さんと記念撮影♪


クリックすると元のサイズで表示します

























































リハ後〜本番までの時間、ボヴとの待ち合わせが上手く
行かず。適当にラーメンを戴いたりして、お茶を濁すの巻w

いつも『ラーメン一杯って、おやつじゃん?物足りないよね?』
と語る、だるまさん。この日は“もやし炒め”で野菜を補強♪


クリックすると元のサイズで表示します











































長崎からのゲスト・バンドさんも。JOKER742、Bass&Vo担当で
ピエロ・メイク(ジョーカー・メイクか(^_^;)?)のyamaちゃんと
意気投合♪


クリックすると元のサイズで表示します

タグ: ROSALIND ろざり



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ