★WEB拍手★ ←お気に召しましたらポチッとどうぞ♪       にゃ〜んv ♪      
ブレンダーというアーティストそのA  萌語り

前回に引き続き似たカテゴリの話題なんですが随分間が開いてしまいました;

前回はカクテルだったのですが、今回はインクのお話です。

所謂【インク沼】と呼ばれるクラスタの住人達にはわりと有名ドコロらしいのですが…
セーラー万年筆のイベントとして全国を周って行われている
 【石丸治のインク工房】へ行って参りました。

自分の好きな色を伝えるとインクブレンダーの石丸治さんがその場でインクをブレンドしてオリジナルインクを作ってくれる、というものです。
過去に出会って今は販売されてない思い出のインクを再現してもらうもよし、
キャラクターカクテルのように好きなあのキャラをイメージした色を作るもよし、
自分だけのイメージをインクに溶かしこんだまさにオーダーメイドなスペシャルインクを作ってもらえます!(゚∀゚)

お客さんが自ら調合した色をレシピ化してインクとして調整してくれるタイプのブレンダーさんというのはいらっしゃるそうですが、お客さんのイメージを聞いてカウンセリングしながらインクを創り出すタイプのインクブレンダーというのは他にないらしく、おそらく石丸さんのようなインクブレンダーは現在世界でただ一人かも…?

そんなワケもあって毎回大人気のこのイベント…
お客さんとのカウンセリングによる共同作業なうえ所要時間にかなり個人差があり一日にこなせる人数が限られてしまいます。
今回参加したのは百貨店の文具売り場だったのですが、当然開店前から待機しつつの百貨店オープンダッシュですw
それでもあっという間に整理券が終了してしまう人気ぶり。
待ち時間が読めないので確実に参加するには一日スケジュールを空けたうえでのオープンダッシュの必要がありますね。
無事整理券を入手できれば、係のひとから大体の予定時刻を伝えてもらえますが、前述のように所要時間にかなりの個人差が生じるため基本的に順番が近くなると携帯電話に連絡が入ってくるシステムです。

近場で時間を潰しつついよいよ順番が回ってきましたいざ【インク工房】!!

 『続きを読む』にてどうぞー

ブレンダーというアーティストその@  萌語り

どうもご無沙汰しておりますナントカ生きております!

この3月に念願の居合道四段・昇段果たしましていよいよ剣も素人の域を脱して
益々心身ともに精進に努めていきたいなあ…などと考えている間に何故か刀剣ブーム到来w
今まで情報収集の難しかった刀剣情報がもりもり耳に入るようになりトーハクで三條三日月宗近展示と聞きつけて
わざわざ観に行ったりとかしてました。(ノ∀`*)

恒例の年末武道館詣以外の時期に東京行くのは異例でございまして…
せっかくなのでかねてより噂を聞いていたCafe Barを予約していきました。

西荻窪にある Cafe Bar Kirin さんです。

ここ、少し変わり種のお店でして…
昼間はパンケーキの美味しいカフェ、夜はBARといったベースなんですが
所謂コスプレカフェバー。
オタク向けのお店という意味では違いないのですが、よくあるチャラいノリの店員のおねーさんがコスプレでお出迎えしてくれるお店とはちょっと違うんです。
このお店…
お店の人もコスプレイヤーだったりしますが、お客さんがコスプレで呑める店なんですね。
更衣室やフォト撮影向けのスタジオスペースもある。
ただしお店に衣装が置いてあるわけじゃないので衣装は自前になりますw
もちろん、コスプレしないお客さんも普通に飲食利用できます。
というか店内にあんなキャラやこんなキャラが普通に居ることを除けば極普通のカフェバーです。
コンセプト店にありがちな妙なレクリエーションのオプションサービスとかもありません。

しかし、私がどうしても行ってみたかった理由は他にあります。

BARタイム限定のお店の看板メニュー
キャラクターカクテル !!
クリックすると元のサイズで表示します
どういったものかと申しますと…
オーダーシートと呼ばれる用紙に好きなキャラクターの詳細を書いてオーダーすると
そのキャラをイメージしたカクテルを作ってくれるというもの。

イメージカクテルというものを出すお店は他にもあるかもしれませんが、何が凄いって…
キャラ制限なくどんなものでも応じてくれる ということ。
推しカプやバディでCPキャラカクなんてのにも対応OKらしい。

バーテンダーさんが知らない作品やキャラだろうとオーダーシートから膨らませてカクテルに表現してくださいます。
お客さんの創作キャラクターでもOK!
完全オーダーメイドのオリジナル・カクテルの為レシピもその場その場のまさに一期一会。

オーナーであり男装も麗しいバーテンダーkirinさんのその豊富な知識と表現の素晴らしさが評判で是非これは呑んでみたい!とお店を訪れました。

 レポは『続きを読む』にてどうぞー

【ハリコンN0.5に燃え尽きたレポC サイン会!流麗たる天使編〜そして灰は灰に…】  萌語り

心身がふわふわしたまま下のフロアに移動。サイン会までの時間を潰すことに。

……TWDの両手に花フォトがまだ終わってないwwww
ウワサには聞いていましたが、ノーマン相変わらず押してるのか……

ユァンくんが体調を崩していたらしいので心配していたのですが、撮影会は臨んでる様子。
ファンのコ達にしてみれば心配なので無理しないで欲しい気持ちととせっかく逢えるのだから交流したい気持ちと綯交ぜで複雑だろうなぁ…;

しかし…こうしてみると上の階とかなり雰囲気が違いますw
人数が圧倒的に多いのもありますが、音楽もかかってるし全体的に騒がしく雑多な印象。
クオリティの高いコスプレイヤーさんやウォーカーがウロウロしてたり、そこら中に隙間なく人が座り込んでたりワイワイガヤガヤした感じ。
というか……
金屏風とパーティションで中の様子は全くわからないのですが、撮影ブースから頻繁に聞こえる悲鳴www
ノーマン一体どんなサービスしてるんですか…^^^^

ノーマンやユァンくん…チラ見くらいできたらなぁ…と思ってたけどこりゃ無理そうだなあなんて思ってたら・・

ノーマン出てきたああああwwwwww

何故かブースを飛び出してきたかと思うとふなっしーパペットを手に独りふなっしー劇場(?)を展開して何事もなかったかのようにブースに戻るノーマン(謎)
なに・・・・今の・・・?w(困惑)

後で聞くところによるとどうもファンにプレゼントされたふなっしーパペットに興奮してブース外のみんなにも見せびらかしに来てたみたいですw
ユァンくんはチラ見も叶わず残念だったのですが、ノーマンはちょくちょくブース外に顔出してたらしい。

さてレポもラストスパート。
『続きを読む』にてどうぞー

【ハリコンN0.5に燃え尽きたレポB 撮影会!怒涛の緊張限界突破編】  萌語り

いよいよ私の番です。


いざ・・・! いざ参る!

「3枚でオネガイシマス」

「「「3枚…!www」」」

中の人に一斉にちょっとびっくりされると同時に軽く笑われるwwww
しかもなんでミーシャまでおんなじ反応なんだwww

エー?もしかして纏め撮り珍しいの?!
なんか今日周りで話きいた分にはノーマンやユァンくんとハシゴ撮りやハリコン3日間全通組とか当日チケ追加組とか聞いてて
そんな気愛の入った方々に比べれば私の投資額なんてまだ少ないし珍しくもないんじゃ…?
というか、私は前日もパーティーも大阪も参加できないからその分ココに賭けてみたんですがw
そもそも撮影高速回転のウワサ聞いてからちゃんと撮れるか不安になって(寧ろ写真そのものよりはミーシャと言葉を交わしてみたかった)
保険の意味も含めての3枚チケ確保に至ったわけですよ。
ま、軽く笑われてる間にチケもブーツにさり気なくインして万全ですよ。

バッチ来い!←このときはまだかろうじて余裕があった。


ここからかなり壮絶かつ残念な内容(私の精神状態的な意味で)となりますので
生暖かく流せる覚悟のある方のみ 
『続きを読む』にてどうぞー

【ハリコンN0.5に燃え尽きたレポA 撮影会!疾風の出陣編】  萌語り

28日当日、新幹線を変更して早朝出発!
気持ちが逸ってるのもあるが、実はハリコン初日に「ミーシャが驚愕のスピードでファンを捌いてる」という噂を聞いたから。
ノーマンの方はというと相変わらずのフリーダムで誰も彼を止められないため時間押しに押してたらしいw

知る限りSPNは比較的頻繁にコンを行ってるようで、いわばミーシャはコン慣れしてるプロ中のプロ。
1時間に300人ペースで捌いてるというのもあながち真実かもしれん。急がねば撮影会に間に合わない!><
ほぼ朝イチかという勢いで列車に乗り込んだのですがこの判断は間違っていなかった。

しかし私の一身上の都合(!)で朝イチに付き合わされてる赤蛇ちゃんは新幹線で寝る気満々だったのに、
道中私がずっとそわそわしながら

・時折ミーシャと呟いている
・突然、遠い目になる(イメージ・トレーニング、シミュレーション中)
・ミーシャが如何に私にとって天使たるかを説く
・とにかくミーシャについて語る


という実に迷惑極まりない状態だった為に結局一睡もできず(ホントに申し訳ない…;;;;)
無事東京駅到着、スーツケースをゴロゴロ引きずりながら猛然とグランドパレスへ。
当然、チェックインできる時間ではないのでここでスーツケースとコートはフロントに預けておくべきだが…
すると全てを察してるかのように赤蛇ちゃんが
「要るものだけ持っていってらっしゃい〜☆あとは私が預けておくよ」
かたじけない…!(´;ω;`)ブワッ

とりあえず進行状況が全くわからないのでチェックインできたら部屋番号メールしてとだけ伝えて別行動に。
コートを脱ぎすて、ドレス一枚になるとお気に入りのストールをさらりと肩に羽織り、

いざ!出陣!!(脳内に鳴り響く法螺貝)

『続きを読む』にてどうぞー

【ハリコンN0.5に燃え尽きたレポ@ プロローグ】  萌語り

復帰早々の暑苦しい記事…いや寧ろ暑苦しい記憶を留めるべく書くのだ…

というわけで、初参加したイベント、ハリコンNo.5のレポいきますね!
例によって異様に長くなりそうなので分割記事で…

まずはハリコンとは…
正式には【Hollywood Collector's Convention】
ハリウッドスターと写真撮影やサイン会、トークパーティー等が行われる所謂ファンミーツイベントです。
海外ではConと呼ばれるこの手のイベントはわりとあちこちで行われてるようなのですが、日本では…ここだけなのかな??
今回で5回目の開催です。
前回はノーマン・リーダスとショーン・パトリック・フラナリーの【処刑人】ペアが来日して盛り上がった…
という話も聞いていてイベント自体は知ってはいたものの参加までは至っていませんでした。

ところがですね…
今回の来日俳優が決定したハナシが流れてきた時にブッ飛びました。
前回に引き続きノーマン・リーダス、そしてジョン・バーンサル(※スケジュールの都合で後にスティーヴン・ユァンに変更となる)の【The Walking Dead】組、
そして【SUPERNATURAL】からミーシャ・コリンズ

 ……ミーシャ?! ポーン(  Д )⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒...。....。コロコロ

いや、目玉飛ばしてる場合じゃなくて!!
ミーシャ?!キャス?!?!!!カスティエル?!!?!

6年越し慕い続けてる天使がくるだってえええええええええええええ?!エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

『続きを読む』にてどうぞー

謹賀新年!そして復活…?  日々の色々…

クリックすると元のサイズで表示します
あけましておめでとうございます!!

…生きております。生存報告です。

一年以上放置していて申し訳ございません!

一年分のLIVEレポ…実は記事書きかけで上げてないのとかも色々あったりしますが…
どうしましょうかね(苦笑)
気が向いたらこっそり上げるかもしれませんが…;

実は昨年末にハリコンという今まで参加したことのないタイプのイベント(コンベンション)に参加して非常に楽しかったり、恒例の年末BT武道館がなかなかにいい席で楽しめたりとかなりスペシャル感のある年の瀬を過ごせまして、記憶が鮮明なうちに久々ですが記事にまとめてみようかなぁ…とちょっと浮上してまいりました。

昨年はまったり更新どころか完全更新停滞中でしたが、
迷い込んだりチラ見にココを訪れて下さる方々もチラホラいらっしゃったようでありがたい限りです。
私も寿鰤すぎてすっかりブログの弄り方を忘れかけてたりと反省しきりですが;;
イベントやLIVEレポは自分の忘備録としてもなるべく残していきたいなぁと思いつつ…

本年もこんな感じにゆる〜くやっていくと思いますのでよろしくお付き合い下さると嬉しいです。

SPIRIT OF THE IRONHEARTED FLAG  LIVE

GALNERYUS
"SPIRIT OF THE IRONHEARTED FLAG" 2013/6/12

少し間があきましたが…

6/16のGalneryus行ってましたよ!( `・ω・´)ノ

Galneryusはデビュー10周年アニバーサリーということで精力的に動いてますね!
YAMA-Bボーカル時代の楽曲をセルフ・カヴァーしたアルバムが発売されています。

こちらのアルバムは第一弾。
これ…リミテッドエディションはLIVE-DVDも付いててお得感満点!
パッケージはスペシャルメタルパッケージ!!
……というか…質感が色鉛筆のケースっぽいんですがwwクーピーペンシルとかそんなの←
いつも思うんだけどガルネリのアルバムパケって謎の方向に頑張るよね…w(ボソリ)

9月には第二弾のカヴァーアルバムが発売されます。

ボーカルが小野っちになってからLIVEでしか聴けなかった小野っちによる旧ナンバーがいつでも聴けるのも嬉しいですね。
YAMA-Bのイメージが強い楽曲も、また雰囲気が違っているのでお好みで聴き比べるのもいいかも。

今回のツアーはこのカヴァーアルバム&10周年アニバーサリーなので新旧織り交ぜのセットリストで
非常に熱い!!セットリストでした。(*´ω`*)

この日の梅田QUATTROもチケットSOLD OUT!!となり大いに盛り上がりました。

小野っちも
「今日凄いよね?!会場…揺れてるよね?!」
ってちょっと興奮してましたが…ここ(梅田QUATTRO)が揺れるのは今に始まったことじゃないからねwww
むしろそういう仕様(?)だからね!←

でもステージ上からも揺れ感じる(今までは気付かなかった?)くらいだからいつもよりかなり揺れてたんでしょうね^^;

思い出しても暑苦しいLIVEレポとセットリストは『続きを読む』にてどうぞー



HELLISH ROCK PART II  LIVE

HELLOWEEN&GAMMA RAY
HELLISH ROCK PART II 2013/6/9



HELLOWEENGAMMA RAYのジョイントLIVE行って来ました!!
前回のHELLOWEEN同様友人のかなえっちと一緒に参戦です^^

前回のHELLOWEENもSTRATOVARIUSと一緒という豪華版でしたが、
今回はGAMMA RAYと一緒でファンには堪らないカップリングですよね!
HELLOWEENと共にカイ・ハンセンが見られるかと思うと期待も高まります。アーライッ!!




前回、一時間前からの先行物販でツアーグッズが殆ど売り切れるという憂き目にあいましたが、
今回は前回より箱小さいしどうかなーと思いつつ様子見に45分前に到着。

物販やってるし!!Σ(゚Д゚)

つか・・・物凄い行列なんですけどこれなんて壁サークル…?←

とりあえず最後尾に並んでみるものの…入場開始までに捌ける気配がありません^^;
どうもこのまま物販列並ばせつつ、入場開始もやってしまう様子。
物販を取るか入場を優先するか悩みどころですが、整理番号ギリまで粘ることに。
一方の途中合流したかなえっちはそのまま入場待機列に。

そして入場開始。
かなえっちから「凄いスピードで入場始まってるwww」との連絡が。
一向に進まない物販列を諦めて慌てて入場列に。
結局そのままノンストップ入場。(早www)

教訓:Helloween物販は一時間前には待機すべし。

あっっついLIVEレポとセットリストは『続きを読む』にてどうぞー

SILVERTHORN TOUR IN JAPAN  LIVE

KAMELOT
SILVERTHORN TOUR IN JAPAN
2013/5/30 UMEDA-akaso

 Kamelotの来日公演行って来ました!!



期待してたけど、
すっげえええええ良かったです!!
Kamelotはボーカルのロイ・カーン脱退にショックを受けたものの後任のトミー・カレヴィックがKamelotとしての新譜【SILVER THORN】を違和感なく堂々と打ち出してきたのもあり、今回のLIVEはトミーKamelotとしての初来日で凄く楽しみにしてました。

結果・・・・不覚にもトミーにめろめろになることに。


そしてねっとりハジけたライブ・レポ。(相変わらず長い)

チケット番号が良かったためセンターの2列目という最前線同然のポジションに収まり幸先がいいがそんな大きな箱でもないのに開場から開演まで一時間、更に前座30分にステージチェンジ30分ヘタすると合計2時間の苦行が待っているという前途多難なスタート。

まずは前座。
CINQ ELEMENTとかいう鹿児島の女性Vo.のバンドです。
元々ジャパメタ、女性ボーカルに殆ど興味ないので全くのノーマークでした。
よく知らないんですが嬢メタルとかいうやつなんですかね?違ってたらゴメンネ。

ボーカルのおねーさんは雛形あきこっぽい雰囲気のちょっとセクシーなお姉さん系。
つか、おっぱい。

素晴らしい。 おっぱい。

とりあえずほぼブラ姿で歌うお姉さんの白く美しいおっぱいとボディを堪能することに。
ファンには申し訳ないが、音楽的には残念ながら好みではなかったので耳は終始( ´_ゝ`) フーンという感じ。(御察しくだされ)
生暖かい眼差しで見守っててゴメンw

会場に漂う生暖かいアウェー感のなか30分のステージ。
MCはとても礼儀正しく、ステージチェンジの時もメンバーが自ら積極的に手伝って片付けるなどバンド自体は凄くいい人たちっぽい雰囲気で好感が持てました。
音楽のテイストが好みだったらもっと応援してあげたいんだけどなw

30分のステージチェンジを経て漸く本命本番…!!


おまちかねKamelotレポとセットリストは『続きを読む』にてどうぞー






AutoPage最新お知らせ