2010/9/3

帰省ed 日記パート2  

あぁ、、9月になってしまったよ。。

これから書く日記というのは、およそ一ヶ月前の日記だ。

夏休みに出された宿題を、遂にやり終える事が出来ず、結局9月に入ってしまった、あの子供の頃と同じじゃないか。

俺は書くよ。遥か彼方の帰省日記を。 もとい、帰省ed日記を!!

実はおいら、、巨大建造物が苦手である。(もう何回書いた!?)

だが、苦手と言いながらも、*ヤツ(注1)に翻弄されている自分が居る事というのも否めない事実であり、

好きと嫌いは表裏一体じゃなかろうか。

ほら、小学校の頃に好きな女子にわざと意地悪しちゃった、あの感じである。(どの感じか?!)


うちの実家の石川県の小松市という所には、以前このブログでも書きましたが、

加賀大観音というバブルの頃に建てられた金色に輝く高さ70mにも及ぶ観音様がおります。

http://white.ap.teacup.com/applet/19640628/20070108/archive

今回の帰省日記は、無謀にも、、そのふもとにある温泉(露天風呂あり)に行った話です。

この夏、おいらは *ヤツ(注1)と人生最大のニアミスをやってのけたのでした。。

(注1)*巨大建造物のこと。今回の場合、加賀大観音。

クリックすると元のサイズで表示します
遠くの草むらから偵察。 この時点で俺はまだ、ヤツからこんなに離れている。

クリックすると元のサイズで表示します
よく目を凝らして見て欲しい。ヤツはあの巨体をもってして、電柱に身を隠している。

クリックすると元のサイズで表示します
写真を拡大すると見えるが、画面の空の中央にUFOらしき物体が写ってる気もするが、そんなことはどうでも良くて、大事なのはヤツのふもとの温泉に向かっているという事実だ。

クリックすると元のサイズで表示します
後ろから近寄るのは男らしくないのか?  じゃあ 一体、男らしさって何!?

クリックすると元のサイズで表示します
入り口からして、どう見ても営業してる感がないが、ちゃんとやってました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
何をどう見ても廃墟だったが、、温泉はちゃんとやってたにゃー。

クリックすると元のサイズで表示します
宿泊だって出来ますにゃー。


クリックすると元のサイズで表示します
おいらはただ、風呂に入りに来ただけにゃー。


クリックすると元のサイズで表示します
本日は 俺と父以外、誰も居なかったにゃー。

クリックすると元のサイズで表示します
風呂の中にも観音様的なオブジェみたいなヤツが。。。

クリックすると元のサイズで表示します
天窓をよくご覧なさい!

クリックすると元のサイズで表示します
ほら、ちゃんと!

クリックすると元のサイズで表示します
悪いことをすると観音様は!

クリックすると元のサイズで表示します
悪い事をしてなくても見てるにゃー。
5




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ