2011/3/8

卒業シーズン。。  音楽

今日はおいらが講師をやってる専門学校で、毎年恒例の卒業ライブのためのリハーサルでした。

これは、卒業生(ボーカルコース)のバックを我々先生たちがやるというもので、カヴァー曲をやる者、

在学中に授業で覚えた音楽ソフトを使って、自分達でオケを作ってオリジナル曲を披露する者など、

いわば、彼らにとっては 2年間の学校生活の最後の締めくくりの発表の場。

うちの学校は設備に恵まれてて、ヘタすれば その辺のホールクラスの大きさのステージがある。

この学校で教えるのも、早いもので今春で5年目に。。

あいつらはそうでも無いやろうけど、おいらの時間の感覚だと「この前入ってきた子がもう卒業か!?」

って、毎年思うねん。

あの年代は俺らの時間の流れ方、過ごし方とは確実に違う。2年の間に相当色んな出来事が起きてる。

すごくオーラを感じるなと思った奴が、後期からモチベーション落ちたんか、急に来なくなったり、

そんなでも無かった子が夏休み終わると急に伸びてたり。大体みんな入学した時のキャラとは全然変わってくる。

あいつらが 5年後10年後に、おいらと共有したこの時間をちょっとでも思い出してくれたらいいなと思う。


クリックすると元のサイズで表示します 久しぶりに、

1970年代のラディック「アクロライト」を使ったら、キレが良くてソウル系の曲にバッチリ。(アルミ製)

ちなみに、ドラムのスティックって1ペア(2本)で1000円ぐらいするんですが、

おいらがここ7〜8年ぐらい前から使ってるこのスティックは、なんと、200円!!

とあるスタジオのオリジナルブランドの台湾製。安いから1ダース買っても2400円。(2ペア分ぐらい?)

妥協じゃなくて、この重みというかバランスがサイコー。もうこれじゃないといやや。



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ