2007/2/20

貸しレイアウト  模型

クリックすると元のサイズで表示します
まずは色々とお店めぐり、そして大阪の総本山。

クリックすると元のサイズで表示します
待望の貸しレイアウト
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
上記3枚は編成分かりにくいですが急行八甲田です。最後尾にモトトレインが2両
クリックすると元のサイズで表示します
そして同行者のED70+10系きたぐにとED72+スハ43とパチリ
クリックすると元のサイズで表示します
↑PF牽引八甲田はこれインレタで1052にパンタをPS16のお手軽加工品です。
田端に居たときのイメージです、実車はナンバープレートは切り文字ですが・・・
1054だとばっちり?!あてはまります。

レイアウト線形の為?よく連結開放が何回もありました。カマはナックル客車のカマ連結側はシンキョーカプラー中間はKATOカプラー。

やはりアーノルドが最強?!
0
タグ: 模型



2007/2/21  0:35

投稿者:模型命の管理者

こんばんは!kikoushiさん。

確かに上下のズレは弱いようで・・・線路がレベル
なら問題ないですが。

http://white.ap.teacup.com/5861/

2007/2/20  21:46

投稿者:kikoushi

こんばんは、大阪総本山へお参りおつです。
私もたまに(年に何回かですが)総本山へお参りしま
すが貸しレイアウト走行は未経験です。
なかなか良い感じですね。

KATOのカプラーはお手軽で交換出来るのでイイので
すが、自然開放の多さには悩まされますね!
どうも上下のズレには弱いようですね。

http://blog.kansai.com/kikoushi_ho

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ