2011/7/21

歌入れ完了!  音楽

レコーディングというのはライブと違って、行程として個々の作業が別々に行われるワケなのですが。。

本日、、素材としての最終段階の「歌入れ」が完了したようです。

今日はおいら、、ボーカリストがガンバってる最中、おふろの王様(近所にあるスーパー銭湯)で吞気に癒されて、

いや、自分を存分に甘やかし、癒していました!! 露天風呂サイコー。

ヤツが頑張ってるのに、おいら露天風呂。 風呂上がりにビールと舞茸蕎麦(十割そば)を堪能。



昔は考えられなかった事なんですが、

最近は、出来てきたファイル(音源)が自宅のパソコンに送られてきて、それをチェックするという時代に。

うーん。良いねぇ。。いい出来です!!

いつも思うけど、歌が入るとまさに楽曲に「命」が宿る感じ。

いいんじゃないの〜!!うちのボーカル、すんばらし!

かれこれ、もう18年の付き合いなんですが。

やってくれたね! ヤツはやるとは思ってたけど。

ドラムも「コピー出来るもんならしてみぃ!」って感じ。(うちの生徒達に告ぐ。一応、音楽学校の先生なんで)


さて、次はアルバムに付ける映像(プロモDVD)の撮影だ。

あえてどんなバンドなのかを、ずっと言わずに勿体ぶってきたおいら。。

その映像で明らかに。

これ、YOSHIROさんなの!?っていうことをやります。


お楽しみに。


クリックすると元のサイズで表示します チンヂャオロース。

夏バテなしのおいらは、朝起きてソッコー腹が減る。毎日ちゃんと自炊し、夏はある意味「躁」状態です。
3

2011/7/12

発表〜!  音楽

レコーディング、終わりました。

いやいや、終わってないかな。リズムトラック終了〜!おいらの分担が終わっただけニャー。

これからやっと、歌入れやミックス等の細かい作業が始まります。 発売は秋(たぶん10月頃)になります。



こんな事をずっと20代前半の頃からやって来て、毎回、毎度思うのですが、、

生まれ育った場所や環境の違う人間が、何の縁からなのか分からんが会する事になり、

自分らの意思で「楽曲」という作品を創作して発表し、生きた記録を残したりする。

『この世の楽しみ』のうちのひとつを味わってます。

久しぶりのおいらの作品は、CD+DVD(映像)付きです。


じつは、今回録音した中の1曲が、秋に公開される映画「ハネハネハ」の挿入歌として使用されることになり、

その曲の演奏シーンのプロモーション映像を付けて、二枚組にしようかと。(まだこれから撮影なんですが)


そしてもうひとつ。

この映画の中で、おいらが作曲し 製作した「MIZU」という曲が使われる事に。

これは「28」という名義で、シタールやストリングスを使った壮大な曲なんです。

ドラマー以外の、違ったおいらの才能が開花(?)しています。

(どうなんやろ?してたらエエね。)



クリックすると元のサイズで表示します

がんばりますた。
5

2011/7/2

懐かし映像  音楽

10代だった若き日のおいらが、まだ少年でアマチュアで田舎に居た頃、、

当時、地元 石川県の金沢の楽器屋さんやリハーサルスタジオに出入りしている奴らを見てて、

同じ人間でも趣味指向があって、自分のようなハードロックが好きな人間と16ビートの人間やパンクロッカーは

交わる事なんてまず無いやろ、、と思っていたのだが。

のちにまさかのジャパニーズパンクの雄 COBRAというバンドでドラムを叩くとは思わず。。




ホント、、未来というのは白紙です。 あらゆる意味で。

確実なのは、人は生きたあとに絶対に死ぬ。 その間にどんな経験する?

それしか無いんじゃないのかな。

結局まだドラマーの人生を歩んでるけど、この先に畑をやるかもしれんしね。(は、はたけ?)



そんなおいらの12年前の映像だぢぇ。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



http://www.youtube.com/watch?v=VbUvAVwvJms&feature=related

↑ 懐かしのプロモです。
5
タグ: パンク COBRA 音楽



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ