2015/12/7

ペヤングの謎。  

今日は、今から30年以上前の話を書きます。


20歳だったその頃、、俺は池袋のボロアパートに住んでいた。
正確に言うと、都電の東池袋駅のすぐそばで、家賃は2万円。(風呂なし4畳半、共同トイレ)

アパートは、今は亡き「大勝軒」の本店のすぐ近くで、
そしてサンシャイン60のふもと、(ふもとって!サンシャインは山かよ!)
昭和の雰囲気(まぁ、当時はまだ昭和だったから!)が漂う商店街のすぐそばにある、
五広荘というアパートだった。


東池袋四丁目というその場所は、映画「ブレードランナー」に出てくるような、
まさにあの感じで、すぐ近くに高層ビル「サンシャイン60」があるのにもかかわらず、
その辺りは、昭和の風呂なしボロアパートがひしめき合うという、そんな場所だった。

当時はね、30年前は、その商店街はまだ活気に溢れてて、夕飯のおかずを買いに行くと
おばちゃんがコロッケとか牛スジをオマケしてくれたりする。
人情味があって下町の雰囲気が漂う街だったな。

都電の駅のホームのすぐ横には「吉野家」があり、
東京に来て初めて「その存在」を知った俺は、「一週間連続で吉野家」をしてしまい、、
具合が悪くなったことがある。。

あの頃はまだ、うちの田舎には「牛丼専門店」なんて無かったんだから。
(今は吉野家、実家の方にもあります)



田舎を離れ、初めての一人暮らし。
「期待」と「不安」の割合で言えば、不安の方が大きかったかも知れない。

その商店街の、おばちゃんたち御用達の服屋でペイズリーのジャケットを見つけ、
それを着てよくストリートスライダーズ聴いてたな。
のちに、ジェームスさんと一緒にやることになるとはね。
人生、ホントわかんないよ。


東京に出てきて、まだ1年目だった俺は、深夜のバイト(渋谷の居酒屋)をしてて、
昼に起きて、4時に開店する銭湯に地元の老人たちと一緒に並んで、
銭湯に入ってから仕事に出かけるという、そんな生活をしていた。


で、「ペヤング」。
うちの田舎には無かったんだけど。
今はもう...普通に売られているんだろうか?(誰か教えてください)


ある日の冬、、銭湯に行った帰りのこと。
八百屋の片隅で売られていた「ペヤングソース焼きそば」を見つけ、

「おばちゃん、コレ美味いかな?」

「そうねえ、ペヤングだから美味しいわよ!」
「ペヤングだから安心ね。」

さらに、

「ペヤングだから間違いないわよ!」



「ペヤング...だから?!」 なんやそれ!!

俺はペヤングを知らなかった。
ペヤングって...なに??


「ヤング」(若さ?)に「ぺ」が付いてる、そのカップ焼きそば、
一流とは思えない、マイナー感漂う、、その響き。


うちの実家はお菓子屋だったのだけれど、、

例えば「グリコ」とか「森永」は一流メーカーで、「フルタ」とか「カバヤ」は
ちょっとマイナーな感じだった。
アイスで言えば「雪印」は安心して買うが、「センタン」なんかはまさにその感じ。

でも、八百屋のおばちゃん曰く、「ペヤングだから安心」なのだ。


その認知度ってば、東京ではみんな知ってるの!?
うちの田舎ではテレビCMすらやってなかったぞ。

焼きそばには、ソースとは別に粉袋が付いてて、、
捨てるお湯で粉を解き、焼きそばのお共の「スープ」を作るというものだった。



俺は冬になると、この事をいつも思い出す。

あのおばちゃんは元気だろうか。
まだ御健在なのだろうか。


東京に来て、はや31年が過ぎようとしている。。

クリックすると元のサイズで表示します
8

2015/11/25

ご来場、ありがとうございました!  音楽

今年の締めくくり、見に来てくださった皆様、
有り難うございました。

あずきふらわあ、コレで3回目でしたが、、
どんどんいいバンドになってきてる手応えを感じています。

昔の友人たちが足を運んで来てくれるという事は、やっぱり嬉しいね。


今回はマーシャル・ブログを掲載されている牛澤さんのご好意で
『NATAL』というメーカーのドラムセットを使わせて頂きました!

色がリンゴ飴みたいで可愛かった。


実はおいら、このドラムメーカーを知ったのは最近(半年前)で、
ラディックとかロジャースとか、ビンテージにしか興味がないので、こんなメーカーがあるのを全く知らなかったのら。



来年のあずきふらわあ、1月早々にやります!

詳細は追って。。


クリックすると元のサイズで表示します

ベースのリョウちゃんと、「ノヴェラ」のアンジーさんも来てくれました!
アンジーさんは久しぶりの再会。「めっちゃええバンドやん!」と、お褒めの言葉!
アンジーさんと難波弘之さんのプロジェクト「ヌーボ・イミグラート」で、8年ぐらい前に東京〜関西ツアーをさせて頂きました。


高校生の頃にノヴェラを聴いてた自分に、タイムマシンで行って教えてあげたい。
7

2015/11/18

明日、ライブです。  音楽

『あずきふらわあ🐾企画第2弾🎵』
11/19(木)高円寺ミッションズ


Vertigo
Vo. いとうゆうこ
Bass. 東純二
Guitar. 嘉多山信
Drum. 片山タカズミ

Strange,Beautiful and Loud
三宅庸介: stratocaster
金光健司: drums
山本征史: bass

あずきふらわあ🐾
Vo. あずき🐾YUMI.吉越
G. Charlie Tanaka
B. Sorimachi Yuki Tetsuyuki
Dr. ヒサジマ ヨシロウ


ADV\3000/DOOR\3500
+1drinkyen
19:00 Start


あずきふらわあ の出番は21時〜からです。

今年最後のライブ、是非!!

クリックすると元のサイズで表示します
6

2015/11/13

「黄金比」無視と... 更なるパスタの日々。  音楽

今日は、あずきふらわあ のリハ。
風邪っぴきで寝込んでいた為、3日ぶりの外出でした。。


今日は、このスネアを持ち込んでみた。

クリックすると元のサイズで表示します

このスネアは Ludwig社製(1960年代)。
たぶん俺が生まれた頃と同じ時期に作られたもの。

正規(オリジナル)では、フープ(リム)が上下とも「ブラス製」でタッチが柔らかく、
音量がショボくて、メインではとうてい使えないんですが。。

しかも、この時代のものは上下共にボルトが6つずつしかないので(普通のスネアは10本ある)

ヤフオクで探して、ボトム(裏)側をスチール製のものに、、
打面側を「シングルフランジフープ」という、ただのワッカにに取り替えたところ、、
(写真のように、6個のフックを引っ掛けて使うんだけど、、叩きづらい)

「今の自分が求める」スネアになった。

引っ掛けてるフックが邪魔で、28のバスドラ同様、使いこなすのが大変ですが。


材質も「マホガニー」という木で、
スッカスカの、まさに60年代のアメリカ映画に出てくるタンスとかの家具に使われてる木。

なんでこのスペックを試してみようかと思ったのは、
スティービーサラスのドラマーのブライアンティッシーが、『リーディー』というメーカーの、
まさにこの時代のマホガニー製のものを、フープを変えて使ってる音が抜群だったから。

音量の出ないヤワな木に、無理矢理「ごっついフープ」を取り付けてる状態。



モノでも何でも、、「黄金比」ってあると思うけど、ある意味それを無視してるかもね。
そーゆー意味でも、まだ自分のペペロンチーノは完成してません。。


クリックすると元のサイズで表示します

Barillaの1.7oが最適な気がしゅる。。

クリックすると元のサイズで表示します

トウガラシのストックは、なんぼでもあるで〜。


アホなのかな、、俺。
6

2015/10/31

楽器のメンテナンスと.. 更なる追求(ペペ)  音楽

昨日、夏以来のリハでした。

今回から、リハーサルのスタジオが高円寺に変わったのですが、
このスタジオ、なかなかデッドな鳴りをしてて良い感じでした。


次回のライブ、自分のセット(巨大バスドラ)は使わないことになり、
それでも、たまには愛器のメンテナンスをしようと思い立ち!


クリックすると元のサイズで表示します

フープを外し、

クリックすると元のサイズで表示します

ネジを全部外し、

クリックすると元のサイズで表示します

ボルトを一本ずつ磨き、  

クリックすると元のサイズで表示します

もうベランダは修羅場です。。

クリックすると元のサイズで表示します

バスドラのフープも耐水性のサンドペーパーで磨き、

クリックすると元のサイズで表示します

うちのドラム部屋は修羅場です。。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと飽きたので... ギター弾きました。
松山千春と、、アリス。

クリックすると元のサイズで表示します

ペペロンチーノへの、あくなき追求は続く。。

7

2015/10/18

毎日ペペロン&詳細(ライブの)。  音楽

俺は自分で言うのもなんだけど、深くモノを考える男だと思っている。
一方で生活に関してはすこぶる単純で、同じ事をずっと繰り返す男でもある。

夏に素麺を食べ続けたり(薬味は変える)
美味い蕎麦があると、わざわざ電車賃を使ってまでそれを求めて食べに行ったりする。


そして、じつは今。 この秋... パスタにハマっている。(全部、麺やないか!)

今日でもう26日目。


本当に美味くて、そして食べた人から『アレたまらん!また作ってくれ!』と懇願される、

「ペペロンチーノ」を追求しているのです。


さっき言うたけど、今日でもう26日目。
毎日作ってる。飽きない。自分であきれる。

要は、昔から凝り性なのである。。


かれこれ昔、ドラムのチューニングというものを知りたくて、連日スタジオに通い、
ありとあらゆるメーカーのヘッド(ドラムの皮)を試していじくり倒したあの感じに似ている。



9月の21日以来(メモみたらそうやった)
毎日(ほぼ毎日!)来る日も来る日も、起きたらペペロンチーノ!!


夕飯食べて風呂に入り、夜食のビールのあてに豆腐を食べ、、
さて寝るか...という頃には今日の出来の具合と反省点をメモし、、
もう明日のペペロンチーノの事を考えてる。。


知らない人も居ないとは思いますが、ペペロンチーノはパスタの中で一番シンプル。
それゆえに難しい気がするのです。

クリックすると元のサイズで表示します


さっきから再三言ってますが、今日でもう26日目。
もちろん、少しづつは進化してます。

でも、満を持したと言える結果が、、まだ出ない。
フライパンの中の『茹で汁の量』『微妙な乳化のタイミング』『塩加減』で微妙に味がズレる。


うちの弟子の、料理好きのケンタロウに訊いてみた。
「俺はもうチキコン(コンソメ)使いますね〜。ああいう固形スープとか味の素ってグルタミン酸じゃないですか。塩気だけでは出せない(旨味成分)ってやつですよ。」


いやいや、鶏ガラ(コンソメ)スープ使うのはずるい気がするな〜。
やってみて解った事だが、ガラスープを使うと、完成した時に麺にツヤが無くなるのだ。
というか、俺が作りたいのはそーいうのじゃないのだ!


そもそも、本当にうまいペペロンチーノは絶対にニンニクと鷹の爪と塩加減だけなハズ!
アルポルトの片岡護シェフは、鶏ガラスープとかチキコンなんか絶対に使わんやろし。


オリーブオイルも、パスタの種類も色々と試したけど、、

クリックすると元のサイズで表示します

素材に頼ってるようじゃ、まだまだだな。


1.茹でたパスタを、アルデンテの一歩手前ぐらいで鍋からあげ...
2.茹で汁で乳化したソースにパスタをからめ...
3.フライパンの中で、さらに茹で汁を加えてアルデンテにする。


料理は火加減と塩加減だという事を痛感して、、はや26日。

a.乳化がうまくいかずに分離してしまった場合はゆで汁を足す。
b.汁気がなく、スパゲッティが艶やかな状態がベスト。
c.くれぐれも“ヤキソバ”のように炒めてしまわないこと。


これを、毎日毎日やって居るのです。。


クリックすると元のサイズで表示します


『あずきふらわあ 企画第2弾』

11月19日 @高円寺ミッションズ


『
Strange,Beautiful and Loud
』
Gt.三宅庸介
Ba.山本征史

Dr.金光健司

『あずきふらわあ』
Vo.吉越由美

Gt.Charlie Tanaka

Ba.Sorimachi Tetsuyuki

Dr.ヒサジマ ヨシロウ

ADV \3000/DOOR \3500 
+1drinkyen

19:00 Start〜

チケット予約
 
高円寺ミッションズ
http://www.live-missions.com/schedule.html



みなさんのお越し、
お待ちしております!

6

2015/10/16

ライブ情報。  音楽

あずきふらわあ企画。『第2弾』

11/19 (木)
 @高円寺ミッションズ



詳細は後日。


クリックすると元のサイズで表示します
4

2015/10/11

ビートルズと。。  音楽

おととい、たまたまフジテレビでやってる「僕らの音楽」を見た。

見たというより、、つい、見入ってしまった。。
大好きなビートルズについて特集し、とても興味深く掘り下げてくれてたからだ。


俺は前からこの番組が嫌いで、くだらねぇな、今の日本の音楽、、って思ってた。
自分の中の「毒」の部分なんだけど、早く終わってくんねぇかな...と思ってた。


でも、この日の「僕らの音楽」は、凄く面白かった。


番組では、日本のミュージシャンたちがそれぞれに思う、ジョン、ポール、ジョージ、リンゴへの
敬愛の念や 思いを、とてもうまく伝えていたと思った。

この番組を通じて、SMAPのメンバーである草なぎ君が、自分達の在り方を語っていたのが印象深かった。




ビートルズは、たった8年で終わった。
SMAPはもう結成から25年経ったんだね。。


一つのグループを続けることの凄さって、、
自分も見習わないと、と思った。
5

2015/9/14

写真。  音楽

あずきふらわあ の二回目のライブ。

新宿フリークスにおいで下さった皆さん、
有り難うございました!!



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


次回はまだ決まっていませんが、また出来ると良いね。
5

2015/9/3

ライブ情報。  音楽

あずきふらわあ LIVE。

2015/09/11
@ Shinjuku Live Freak


チケット
前売り2000yen
当日2500yen


open/ 6:30

theGLARE
ヒビロジカ
Alex Arndt
Empty Blackbox(from LA)

あずきふらわあの出番は9:15〜です。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ