Take me out to the ball game

たまには・・・真面目に語ります!

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
 ダル、エースとばっかり当たる厳しい修行パターンがやっと終了。とはいえ、オリックスの開幕
小松は今季ガタガタやし、そのままでも良かったかも。中山も今年厳しい戦いやけど。
 まあ、今日は危なげなかったみたいね。立ち上がりもツーベースは打たれたものの無失点だ
延長10回まで行った中日―横浜戦より遅く終わるってどういうことですか・゚・(ノд`)・゚・


















日ハム














オリックス








プロ野球は15日、広島×巨人、楽天×ソフトバンクなどセ・パ合わせて6試合が行われた。 セ・リーグ首位の巨人は、ラミレスの3ランで先制するとその後も追加点を上げて突き放し広島を下した。2位で追走するヤクルトも阪神を下し3連勝を飾った。 パ・リーグでは、
楽天優勝のカギはダルにあり? 対戦2度の可能性もhttp://news.goo.ne.jp/article/fuji/sports/fuji-spo-320090515101.html?C=S↑これを読んで思わず「どこに勝ったって1勝は1勝なんだよ!」と心の中で吠えてしまった私です
□■□■□■□■□■□■□■□■□■今日の
今日からは関西に移動日なしで移動してのオリックスとの3連戦。
またこのカードが交流戦前最後となる。
この試合の先発は、日本ハムがダルビッシュ投手。オリックスが中山投手。

             [[img(http://www.geocities.jp/yasu08262009/0515a.jpg)]]
日本ハムのダルビッシュ有投手(22)が、粘りの投球で5勝目を挙げた。4回に2本の適時打で2点を失うなど、走者を背負う場面が多かった。奪三振はわずか4。それでも、終わってみれば8回6安打2失点。チームの貯金を今季最多の9に伸ばした。「調子はよくないけど、何
{{{
1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失
日本ハム 0 0 2 1 1 0 0 0 0 4 7 1
オリックス 0 0 0 2 0 0 0 0 0 2 7 1

勝利投手 [ 日本ハム ] ダルビッシュ(5勝1敗0S)
敗戦投手 [ オリックス ] 中山(0勝4敗0S)
セーブ [ 日本ハム ] 武田久(1勝0敗8S)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ