2006/8/27

鉄な気分  小鉄

鶴見駅で電車を待っている間に、鉄気分に浸って写真を撮ってみました



EF65 1000番台です
EF65は、EF60形を基本に歯車比を変更し高速性能を向上させた機関車です
1000番台は、高速貨物列車と特急列車の両方に対応した電気機関車で、前面に重連運用の為の貫通扉が有るのが特徴です



こちらは、東海道線のE231系です
JR東日本の今後の標準型となる車両で、通勤形と近郊形の両方の性能を併せ持った電車です
今後はどんどん113・115・211系と置き換わっていくんでしょうね
E231系は省エネ電車でもあり、昔の山の手線の103系比べると何と47%も省エネです
材料を鉄からステンレスに変更したり車体の構造を工夫することで軽量化し、ブレーキをかけた時に発生する電気 を上手に利用するなどして、走行エネルギーを減らしています

Yokohama / Aug. 2006
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ