2006/4/25

富士桜高原ビール  非凡なる日常

河口湖のすぐそばに、富士桜高原ビールと言うマイクロブリュアリーがあります
富士山の良質な地下水で作られる、数々の賞をとったビールです



瓶は500mlで、左から、「ラオホ」、「ピルス」、「バイツェン」
味は3種類で随分違いますが、どれも、こくと香りが高い、濃〜いビールです
独特のテイストを持つ「ラオホ」は、地ビール業界初の「ジャパン・ビアカップ」7年連続受賞という快挙を達成したそうです
でも、猫ビール大好きな家主には、ちょっと重いビールでした



王冠は、とっても可愛いです

Kawaguchiko / Mar. 2006
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ