2007/6/23

581系 方向幕  小鉄



これは電車の方向幕、個人的にはなかなかの宝物です!
電車の横に、巻き上げ式になっていて行き先や特急名を表示している幕です
幅は40cmぐらいあります
最近は幕式からLED方式の物に変わりつつあります
表示内容から推測すると、この方向幕は581系の物だと思います

中に入っている内容は
    しらさぎ 名古屋
    しらさぎ 富山
    きりしま 京都-西鹿児島 
    つばめ 岡山-西鹿児島
    つばめ 岡山-博多
    つばめ 岡山-熊本
    月光 岡山-西鹿児島
    月光 岡山-博多
    金星 名古屋-博多
    明星 京都 (黄色文字)
    明星 博多 (黄色文字)
    明星 熊本 (黄色文字)
    明星 新大阪 (黄色文字)
    有明 門司港-西鹿児島
    有明 博多-西鹿児島
    しおじ 新大阪-広島

鉄道に詳しい方なら、さらに何年頃の物なのかわかるのではないかと思います
家主には、そこまではわかりませんが、少なくとも「月光」登場当時の物ではないです
たぶん、1972年の山陽新幹線開通以降の物だと思います



581系は、通称「月光型」と呼ばれていた電車で、交直両用寝台特急電車で、世界初の本格的な寝台電車です
1967年に新大阪-博多間を寝台特急「月光」として、また新大阪〜大分間の昼行座席特急「みどり」として営業運転を始めました
581系は、寝台特急としても、また昼間の特急としてちゃんと使える昼夜両用の特急電車でした

当時の特急電車がボンネット型の先頭車と低い屋根のスタイルだったのに対して、581系はブルートレイン(20系客車)の様な高い屋根と貫通扉を有した切り立った先頭車が特徴でした
この先頭車の形状は、その後の特急電車のデザインの原型になっていると思います

また、電車の塗装も当時はクリーム色(クリーム4号)に赤い(赤2号)塗装だったのに対し、581系は新大阪で新幹線に乗り換えて九州方面に向かうと言う意味で、新幹線に似せた明るいクリーム色(クリーム1号)に青い(青15号)塗装でした

少し前までは、夜のスキー専用列車「シュプール号」として使われていて、品川駅でも見る事ができました
因に家主は、ずーっと昔に九州内の旅行で昼間の特急に、また修学旅行で寝台特急にそれぞれ581系に乗った事があります

Yokohama / Jun. 2007
0

2007/6/23

シンガポール空港  海外出張



シンガポール空港の中を走っているトラム「Air Train」です
妙〜に角張っています

Singapore / Jun. 2007
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ