2007/7/6

N700系新幹線  小鉄

木曜日、大阪からの帰りの新幹線は、「のぞみ28号」N700系電車でした



新大阪駅の入線
サラリーマン、旅行者がカメラを向けて出迎えです
顔はブスだと思います!



この角度からだと、流れる様なラインが綺麗です
号車番号の表示が妙に大きいです



N700系では、連結部分はフルカバーされています



車体にはN700の文字が書かれています



なんか、慣れないせいかちょっと格好悪く感じます



やはりデビュー当初ブスだと思っていた700系も、今見るとそんなに気になりません
N700系もそのうち慣れるんでしょうかねぇ

さて、乗った感想ですが、やはり揺れは少ないです
新車のせいもありますが、新しくセミアクティブサスペンションを搭載して、左右の揺れも押さえていると言うことです

加速は、かなり速くなったと思います
乗っていても実感しますし、駅で電車がホームを出る時の速さも、格段に速くなったと思います
新幹線って、こんなに加速したっけ??って思うぐらいに加速は良くなったと思います

振り子機構は、たったの1°の傾斜だそうですが、これも乗っていて十分気が付きます
カーブの通過速度も格段に速くなっていると感じました

Shinkansen / Jul. 2007
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ