2008/10/31

ハロウィン  非凡なる日常

クリックすると元のサイズで表示します

ボスがこんなものを被って帰って来ました!
渋谷からずーっとこれで帰って来たみたいです

酔っ払いは恐ろしい......(笑)

Yokohama / Oct. 2008
0

2008/10/30

ハイチのドライカレー  非凡なる日常

クリックすると元のサイズで表示します

昨日は久々に川崎で「ハイチ」のドライカレーを食べました

暫く食べていませんでしたが、相変わらずとっても美味しかったです

Kawasaki / Oct. 2008
0

2008/10/29

ハロウィン  非凡なる日常

クリックすると元のサイズで表示します

川崎ルフロンの階段の飾り付け、今はハロウィンです
本当に、毎日、肌寒くなりました

Kawasaki / Oct. 2008
0

2008/10/28

接車  非凡なる日常



山陽新幹線、相生駅で線路内に立ち入った人が「のぞみ25号」と接車した影響で…、と社内の掲示板に出ています
「接触」じゃなくて「接車」って言うんですね
何があったんでしょうか

Nagoya / Oct. 2008
0

2008/10/28

帰ります  非凡なる日常



今日は、大阪、美濃太田と移動の多い日でした
肌寒く、気候もすっかり秋らしくなりました

相生駅で人と電車が接触したとかで、新幹線が遅れています
新大阪始発の新幹線は殆ど遅れていませんが、博多から来る新幹線は軒並み1時間ぐらいの遅れです

家主の電車は広島始発なので遅れは15分ぐらいで済んでいます
ラッキーです
友人は博多始発の電車を予約していて電車は当分来ないので、さっき一足先に新大阪始発の新幹線の自由席に乗って帰って行きました
座れたかなぁ…

Nagoya / Oct. 2008
0

2008/10/27

大阪に移動  駅弁



今から大阪に「帰り」ます

東京での仕事がとても多いので、「帰る」のか「行く」のかだんだんよく分からなくなってきました
明日も、朝は大阪、午後は岐阜、で、夜はまた東京です

今回は冬支度と言うことで、近所のイトーヨーカ堂で買ったフカフカのベッドパッドがあるので、ちょっと大荷物です
油断してると急に寒くなるので、早めの支度にしました
うかうかしてると、あっと言う間に冬ですよね?!

今日の新幹線のお供は、崎陽軒のシウマイです
お弁当にしようか随分迷いましたが、今日は何だかシウマイが食べたくて、崎陽軒のシウマイにしました
ビールは「小さいの」にしました

これから毎回、下りはシウマイにして、「ひょうちゃん」を集めるのも面白いかな?!

Yokohama / Oct. 2008
0

2008/10/26

DSC-T200  カメラ小僧

クリックすると元のサイズで表示します

T9は、いつでも首から下げて持ち歩き、かなり酷使をしました
おかげで最後は壊れてしまいました

仕事柄、カメラは常時持ち歩くので、カメラが壊れてしまたら、速攻で次のカメラを買いました
高感度/手振れ補正のカメラと言う事で、次もソニーで「DSC-T200」を買いました

810万画素、高感度ISO3200、手振れ補正、光学5倍ズーム...いまのデジカメは本当に凄いです
このカメラが、家主の現役デジカメです
T9で反省して、少し丁寧に扱っています(笑)

機能にスマイルシャッターが入っていますが、使った事はありません
顔を検出して適正露出にしてくれる機能は、とっても素晴らしいです

最近のカメラの、露出やダイナミックレンジを変えて撮影する機能は、本当に凄いです
まったくもって、びっくりです!

Yokohama / Oct. 2008
0

2008/10/25

DSC-T9  カメラ小僧

クリックすると元のサイズで表示します

T7は、大きさも軽さも本当に良くて、便利に使っていました
感度もそこそこ有ったので、夜とか室内とかでフラッシュを焚かずに雰囲気のある写真を撮る様になりました
セルフタイマーを使って、置いて撮れば、良い感じの写真が撮れる様になりました
でも、手持ちでは殆ど失敗、いつもぶれた写真になってしまいました

な〜んて思っていたら、今度は「手振れ補正」なるものが世の中に現れ、「もうこれしか無い!!」っと思い、「DSC-T9」を買いました
手振れ補正の威力は絶大で、今まで撮れなかった様な写真が撮れる様になりました
大きさは「T7」より一回り大きかったですが、兎に角、高感度+手振れは、素晴らしかったです

おかしなもので、使っているカメラで「これがこまったなぁ...」って思うと、少し経つとそう言う製品が登場します

Yokohama / Oct. 2008
0

2008/10/24

帰れそう!  駅弁



今日は夜までミーティングで、大阪に泊まってから明日の朝に帰る予定でしたが、ミーティングが一つ無くなったんで急遽予定を変更して今日中に帰る事にしました
とは言うものの、実際家に着くのは明日になってしまいますが…(笑)

こう言う時にエクスプレス予約は本当に便利です
駅に向かって歩いている間に携帯でチャチャっと予約の変更をしちゃいました

今日の夕飯は近所に旨いラーメンでも食べに行こうかと思っていましたが、また電車で蓬莱の豚まんにしました
ビールも何故か「大きいの」にしました

豚まんはお土産にも買いました
今日のお土産は、「蓬莱」「点天」「水なす」の三点セットです
点天は我が家ではとっても評判が良いです
家に着いてからまた深夜宴会かなぁ…(笑)

Osaka / Oct. 2008
0

2008/10/24




今日は今から堺に行きます

大阪から関空快速に乗って堺市と言う駅まで行きます
電車は223系、椅子は2列1列で広々しています
この時間は空いてとっても快適です

お昼は大阪駅構内の美味しそうなパン屋さんで、メロンパンとカレーパンを買って食べました
見た目の通り、とっても美味しかったです

今日の大阪地方、少し汗ばむぐらいの陽気です

電車で居眠りしそうです
寝過ごさない様にしないと!(笑)

Osaka / Oct. 2008
0

2008/10/23

大阪移動中!  駅弁



今、ちょうど静岡を過ぎました

今週は毎日東京でミーティングがあり週末になってやっと大阪です
明日も夜遅くでミーティングがいっぱい、横浜に帰れるのは土曜日になりそうです

Shinagawa / Oct. 2008
0

2008/10/22

DSC-T7  カメラ小僧

クリックすると元のサイズで表示します

「U20」は、その大きさはとっても気に入って使っていたのですが、流石に液晶モニターが小さ過ぎて、撮った写真のピンボケや手振れのチェックも難しく、結構、失敗写真も多かったです

なので、次は小さくても液晶が大きいカメラ、と言う事で「DSC-T1」を買いました
厚さが1cmぐらいで胸のポケットにも入る、持っていて人に見せたくなるカメラでした
画素も1ランクアップして5Mピクセル、光学式3倍ズームを装備していました
レンズはカールツァイス

塗装がぼろぼろになるまで、良く使い込みました

Yokohama / Oct. 2008
0

2008/10/21

有明3号 特急券  電車の切符

クリックすると元のサイズで表示します

昭和47年頃の特急「有明」は、電車寝台特急581系の昼間の運用だったと記憶しています
特急のくせに、妙に座り心地の悪い椅子を覚えています

JNR / 1972
0

2008/10/20

崎陽軒 帆立ごはん弁当  駅弁

 
クリックすると元のサイズで表示します
 
帆立は崎陽軒のお得意ですね

Yokohama / Oct. 2008
0

2008/10/19

Sea-Style 初体験記  航海日誌

今日は、ボスと一緒に、ヤマハのレンタルボートマリンクラブ「Sea-Style」を初めて利用してみました

八景島シーパラダイスマリーナでボートを借りて、西に2マイル沖の「沖の根」まで行き、そこから北に向かい本牧沖から横浜航路に入り、「ベイブリッジ」を超えたら横浜港内の「タイクーン」と言う桟橋付きのレストランで昼食をとり、食後に横浜港巡りをして、更に「つばさ橋」を経て京浜港をを北上し、アクサラインの「風の塔」まで行き、後は中ノ瀬航路の西側を通って南下して八景島シーパラダイスマリーナに戻ってくる...と言う、およそ一日の航海計画を立てました

クリックすると元のサイズで表示します

朝の8時に家を出て、マリーナには9時に着きました
桟橋の一番前に係留してるのが、今日借りた船です
ヤマハの「ベルフィーノ」と言う20フィートのモータボートです

クリックすると元のサイズで表示します

ホテルの一階に受付があり、そこで受付をします
Sea-Styleは初めての利用だったので、約1時間程、注意事項や航行海域の説明を受けました

クリックすると元のサイズで表示します

一通りの手続きが終わると、桟橋へ移動、船の状態をスタッフと一緒にチェックします

クリックすると元のサイズで表示します

チェックが終わると書類にサインして、いざ出航
スタッフに見送られて、港を出て行きます

クリックすると元のサイズで表示します

これが家主の、記念すべきインストラクター無しでの初めての操船です
ちょっと緊張しました

と、ここまではとっても順調だったんですが....

実は、マリーナの防波堤を出た途端、外は1.5-2mの三角波、船は真っすぐ進まないし、波を越える度にバタンバタンと船底は打つし、波は思いっきり被るしで、とても初心者には大変な状況でした
ステアリングを握っている家主はまだ良いとして、助手席のボスはキャビンで踏ん張って掴まっているのいるのがやっとで、体は浮いちゃうし天井に頭はぶつけるし...

勿論、写真なんか撮ってる場合じゃなかったので、1枚もありません!!

結局、「沖の根」まで行って、今日はあきらめ引き返してきました
初心者マークの家主には、今日の風波のコンディションはちょっと難しかったみたいです

往復で4-5マイルの航海ででした

クリックすると元のサイズで表示します

同型の船がマリーナの周辺を走っていましたが、マリーナのそばでもこんな感じの海でした
激流の木の葉、の様な状態でした

今日はちょっと残念でしたが、天候ではしょうがないです
マリーナのスタッフには「勇気ある撤退」とお褒めを頂きました
海の上では、自分の技量を良くわきまえ、無理せずに... と言うのが鉄則と教科書にも書いてありました

因に、マリーナのスタッフによれば、船的にはまだ問題ない範囲、だったそうです

是非、また、リベンジクルージングに行きたいと思います

今日は、ちょっと良い経験をしました

Hakkeijima / Oct. 2008
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ