2009/4/7

すっぽん  非凡なる日常

今日は、縁あって「すっぽん」を食べに行ってきました

すっぽん??と言う気持ちはあったのですが、物は験しですし、みんな「美味しい、美味しい」と言うので、ありがたく行ってきました

クリックすると元のサイズで表示します

まずは、前菜
これは美味しくいただきました

クリックすると元のサイズで表示します

そしてお刺身
たい、いか、かつお、さより、何れも美味

このあと、すっぽんのスープ
中にすっぽんらしき破片が入っていましたが、あまりにスープが美味しかったので、殆ど気にならず、美味しく頂きました

さて、次が....

クリックすると元のサイズで表示します

すっぽんの生卵、すっぽんの生血、すっぽんの生肝臓

この時点で急に、すっぽんの生前の姿と、彼が爬虫類であることを思い出しました
後で聞いたんですが、「肝試しトリオ」だったそうです
これにはすっかり肝がつぶれて、食欲減退、ちょっと気分がブルーになりました

これ以降は、写真を撮ることも無く、お皿を突っついては次、と言う消極的な姿勢で、なんとかお食事をやり過ごしました

家主、「すっぽん」は苦手です....

Osaka / Apr. 2009
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ