2009/8/1

ヨット整備  航海日誌

今日は昨日の天気予報では曇時々雨だったので、船に乗るのは日曜日にして、マリーナに行って懸案の整備をしてきました
しかし、実際は良く晴れて良い天気でしたが...
なんと、絶好のヨット日和、明日の方が天気は悪そうですねぇ

で、懸案事項として保留していたのでは、既に部品を取り寄せていているハリヤードウインチの交換と、同じくバルクヘッドコンパスの交換です
11時頃家を出て、マリーナには12時過ぎに到着
5時ぐらいまで、せっせと作業をしてました

クリックすると元のサイズで表示します

ドッグハウスの上に付いているハリヤードウインチは、セルフテーリングと言われる種類のウインチで、巻き取りと固定を一緒にやってくれます

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、「la vie de mer」のスタボード側のウインチは、何故か買った時からフィーダーアームが欠品していて、騙し騙し使っていました
上の銀色の部品がありません

クリックすると元のサイズで表示します

古いウインチを分解して取り外します

クリックすると元のサイズで表示します

同じメーカーの同じウインチを探したんですが、メーカーが既に無くなっていて、代わりにリューマーと言うメーカーのウインチを取付けました
ラッキーな事に取付け穴は同じでしたので、交換は比較的簡単にできました
なかなか、良い感じです

クリックすると元のサイズで表示します

次は、コンパスの交換をしました
シルバの古いコンパスですが、コンパオイルが半分ぐらい減っていて、とっても見にくくなっていました
これも同じ物を探したのですが、もう絶版になっていて、新しい別のコンパスを付ける事にしました
前のは少し小さくて見にくかったので、今度は少し大きめのコンパスにしました
新しいコンパスは、プラスチモのコンパスにしました

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは少し大変で、型紙に合わせてデッキの穴をのこぎりで加工しました

クリックすると元のサイズで表示します

穴の拡張も無事済み、夜間照明の配線もして、取付け完了です
新しいコンパスは、やっぱり良いですねぇ!

クリックすると元のサイズで表示します

最後に、コンパニオンウェーの戸に、ソーラーパネルからの電線が通る様に少し切り欠きを付けてあげました
これで、電線を通したままキャビンの戸が無理無く締められる様になりました

今日は、天気予報に反してとっても良いお天気だったので、汗びっしょりの作業でしたが、一日黙々と作業した甲斐があって、懸案の2項目の作業を無事終える事ができました

Aburatsubo / Aug. 2009
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ