2009/11/1

船台塗装  航海日誌

今日は、兼ねてから懸案の船台の塗装をしにボスとマリーナに行って来ました

塗装の準備はずっと前からしてあったのですが、マリーナに行くとついついヨットに乗ってしまって、なかなか着手できませんでした
家主の船台は、ヨットを買う時に付けてもらった中古品で、塗装も至る所がはげていて、早いところメンテナンスしてあげないとって、ずーっと気になっていました

今日はお天気も良く暖かかったのですが、海は強風が吹き荒れていたので、絶好の塗装日和でした

クリックすると元のサイズで表示します

まずは、スクレーパーで塗装の浮きを取り除きます
ひたすらガリガリします
一説には、金槌で叩くと良いらしいのですが、今日はスクレーパーでやりました

クリックすると元のサイズで表示します

次は、錆び止めを塗ります
油性のは臭いので、水性の錆び止めにしました
道具や刷毛も水で洗えて、とっても便利です

クリックすると元のサイズで表示します

なかなか時間のかかる作業で、今日はここまで
全体の1/3と言うところでしょうか?!
続きはまた明日やります
明日は、金槌を持って行ってみようかな....

今日はマリーナの帰りに、上塗り用のペンキも買って来ました

Miura / Nov. 2009
0

2009/11/1

筋力トレーニング  航海日誌

クリックすると元のサイズで表示します

このところ、お天気が良く無い週末が多く、ちょっとマリーナには行けていません(悲)

ところで、ヨットに乗っていると、そこそこ迅速な動作が要求されます
勿論ヨットにはウインチが装備されていて、ウインチにハンドルを付けて作業すれば、どんな重い作業もこなせます

でも、実際にウインチハンドルの付け外しは余分な時間がかかりますし作業も不安定、さらにハンドルを付けての作業は減速比が高く時間もかかります
基本的は、コントロールラインを直に手で引くのが一番効率がいいです

しかし、ここに要求されるのは腕力/握力

うちの師匠も良く「ヨットは腕力だ、できれば腕が4本有ると良い」な〜んて冗談半分で言っていますが、まさにどこまで素手で作業できるかは、スムーズなセールトリムの基本だと感じています

で、握力を鍛える事にしました
左は家主用の25kg、右はボス用の10kgです
暇な時間にニギニギして、握力の強化?にはげみます

Yokohama / Nov. 2009
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ