2010/8/8

城ヶ島南西沖浮魚礁灯浮標  航海日誌

クリックすると元のサイズで表示します

今日は、城ヶ島の沖にある大きな灯浮標を見に行ってきました
ここに浮標がある事は前から知っていたのですが、見に行ったのは初めてです

クリックすると元のサイズで表示します

9時半に出港
諸磯湾を出て、定置にそって定置の南側を進み、定置が終わったところで針路を南西に転針

クリックすると元のサイズで表示します

クローズホールドで艇速4ノット、波も無くとっても穏やかなセーリングです

クリックすると元のサイズで表示します

途中、前を護衛艦が通過
船体番号171は「はたかぜ」です
ガスタービンエンジンのミサイル駆逐艦です
曵き波を殆ど立てず、「la vie de mer」の前をすーっと走り抜けていきました

クリックすると元のサイズで表示します

だんだん曇ってきて、途中から雨が降ってきたので、カッパ着用

クリックすると元のサイズで表示します

11時45分には、浮標に到着
浮標到着直前に風が無くなってしまい、最後は機帆走でアプローチ

クリックすると元のサイズで表示します

浮標を見たらUターンして、そのまま機帆走でマリーナを目指しました
マリーナ到着は、1時ちょっと前
この時間マリーナはお昼休みの為、1時過ぎまで湾内を旋回し、1時過ぎに上架

クリックすると元のサイズで表示します

洗艇して、お昼を食べて、片付けして....、4時にはマリーナを後にしました

たっぷりヨットに乗った週末でした

Miura / Aug. 2010
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ