2010/11/4

キハ183系 特急 オホーツク  小鉄

これも2007年に北海道に旅行に行った時の写真です
オホーツクは札幌から旭川を通って網走まで行く特急列車です

クリックすると元のサイズで表示します

札幌駅に入ってくるオホーツク

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは旭川駅に停車中のオホーツク

キハ183系オリジナルの「角張った」ディーゼル特急です

Sapporo / Nov. 2007
0

2010/11/3

今日もヨット整備  航海日誌

ボスは今日まで出張、お天気は快晴、と言う事で今日もマリーナにヨットの整備に行ってきました

クリックすると元のサイズで表示します

朝の10時半に家を出て、途中で鳥浜の児嶋に寄って船底塗料とシンナーを買って、マリーナに着いたらお昼
今日は本当に良いお天気、雲一つない快晴でした
ヨットを開けて風を入れ替えて、家から作ってきたサンドイッチとコーヒーでお昼にしました

クリックすると元のサイズで表示します

お昼を食べたら、まずはこの間から気になっていたジブカーの動きが悪いのを、レールにCRC 6-66を注して直してあげました
CRC 6-66は有名なCRC 5-56のマリンバージョンで、塩分を浸透して潤滑効果を発揮します

クリックすると元のサイズで表示します

今日のメインのメンテナンスは、バラストキール

クリックすると元のサイズで表示します

バラストキールのハルの付け根のところから錆が出ています

クリックすると元のサイズで表示します

マリーナの人に聞くと、ヤマハの船は大体ここから錆が出やすく、しょうがないとの事
心配する事も無いと言う事ですが、なんか錆びているのは気になるので、メンテしてあげる事にしました

クリックすると元のサイズで表示します

錆を落として、大きなヒビをエポキシパテで埋めてあげて、その上から船底塗料を塗りました

クリックすると元のサイズで表示します

この船底塗料、インターナショナル社の「ボートガードエクストラ」と言う白の塗料ですが、塗った直後の色はライトグレー
説明に依れば、塗装後、水没させると白に発色すると言う事なのですが、どうにも塗り上がりを見る限りは、水に付けると白くなると言う雰囲気ではありません
今日は塗り立てなので船を浮かばせませんが、次回、船を浮かばして様子を見るのが楽しみ(不安)です

このままグレーだったらどうしよう....

今日は刷毛で塗ってとっても大変だったので、今度塗る時はローラーにしようかと思います

クリックすると元のサイズで表示します

刷毛を洗ったり片付けたり、塗料の乾燥を待ちながら一休みしました
日も傾いてきたのでヨットを片付けて、今日はソーラーチャージャーをセットしてきました

クリックすると元のサイズで表示します

デッキカバーをかけて、4時半にはマリーナを出ました
今日はお天気が良かったせいか、帰り道は大渋滞
高速が安くなってからと言うもの、やたら道が混む様になりました
家に着いたら7時でした
ボスも7時半過ぎには帰って来ました

今日もメンテナンス捗りました

Miura / Nov. 2010
0

2010/11/2

東急多摩川線  小鉄

クリックすると元のサイズで表示します

東急の新7000系と7700系

多摩川線は、昔は目蒲線でした
目蒲線が、多摩川線と目黒線に別れて今に至っています
そう言えば、東急の路線名は昔と随分変わっちゃいましたねぇ
昔のままなのは、東横線と池上線ぐらいでしょうか

この緑色の新7000系は二代目7000系で池上線/多摩川線で使われています
7700系は逆に初代7000系の改造型で、そう言う意味ではこの写真は初代と二代目の7000系の写真と言う見方もできますね

Kamata / May 2009
0

2010/11/1

キハ183系 特急サロベツ  小鉄

クリックすると元のサイズで表示します

2007年の11月に稚内まで行った時の写真です
サロベツは、札幌-稚内を走るディーゼル特急です
宗谷本線では良く鹿にぶつかり遅れると言う事です

これは183系の改造車両で、最高速度は120km/hです
オリジナルの183系は、角張ったボンネット型先頭車両です

Wakkanai / Nov. 2007
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ