2010/11/15

犯人確保!  非凡なる日常

土曜日にスプレーボトルを落してしまったトイレ、日曜日中は何とか良かったですが、それでも今朝はちょっと怪しくなってきて、時々水面が便座の近くまで上がってくる状況
これは土曜日までは待てないな、とボスと判断
今日はボスは休めないと言う事なので、家主がお休みさせてもらって、トイレの復旧を担当しました

まずは、昨日電話で相談した近所の「雪野商会」に電話して、今日来てもらえるかを相談
午後なら来てもらえる、と言う事だったのでさっそく修理をお願いしました

クリックすると元のサイズで表示します

トイレを片付けて、到着を待ちました

クリックすると元のサイズで表示します

そして修理屋さん到着
水を流してみて、まだ便器の奥の方に詰まっているだろうと言う事で、便器を全部外す作業に
ウォシュレット、給水タンク、便器の順で外して、最終的には床に穴があいている状態に

そこから便器をちょっと傾けるとカタカタと音が、スプレーはまだ便器の中にいる事が確実に
暫く便器を傾けたりしてたんですが、スプレーは簡単には出てこず

家の中では無理と言う事で、外した便器を家の外に持出して、逆さにしたり、揺すったり、振動与えたり... でも、なかなか出てきません
しまいには、便器をでんぐり返しして、苦戦しながらやっとスプレー缶が出てきました

クリックすると元のサイズで表示します

便器には、一回外すともう使えないパッキン/シーリングがあると言う事で、その2部品を新品に買えて再度トイレの組み立て

クリックすると元のサイズで表示します

無事に元通りになりました
水も、前の勢い良い水流に戻りました
良かった良かった!

修理料金は25,000円でした
これが高いのか安いのかは良くわかりませんが、便器を全部外す作業は重くて大変でしたし、説明も良くしてくれたし、絶対に直すと言う姿勢も安心でしたし、家主的には納得しています

兎に角、早く直して良かったです

これらは、蓋をしてから流す様にしたいと思います!

Yokohama / Nov. 2010
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ