2011/6/3

LEDランタン続報  非凡なる日常

クリックすると元のサイズで表示します

先日購入してルンルンのLEDランタン、仕組みはこうなっています
右に有るのが電池のケース、これを左のランタンに下からズボって入れて使います
この電池ケースは、アメリカでは同じ大きさの充電式のバッテリーパックも売られています
車や家庭の電源で充電できます

クリックすると元のサイズで表示します

で、僕の場合はこの電池ケースに単1スペーサーを使った単3エネループを入れて使おう、と言うのが作戦です

で、実際にやってみたら、全然光らない!!!
そんなはずが無いと良くみてみたら....

上の写真でもわかる様に、マイナス極がドーナツ型になっていてちょと単3電池のお尻を避ける形に!
これでは電気は繋がりません
どうにも迷惑な形状にしてくれたものです
多分、逆方向の誤挿入を防止する目的だと思います

クリックすると元のサイズで表示します

何か良い方法はないか随分考えた結果、アルミホイルを両面テープではってマイナス極の電極を大きくしてあげる事にしました
幸い、ドーナツの真ん中は少し出っ張っているので、導通さえ取れれば接触には問題なさそうです

結果は上々、上手い事いきました
最初、うんともすんとも言わないときは、ホントびっくりしました
変なもの買っちゃったかと心配までしちゃいました

昨日エネループを入れて付けっぱなしにしてみましたが、10時間ぐらいは光る様なので点灯時間もまあまあです

明日船に持って行こうかな!?

Yokohama / Jun. 2011
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ