2012/3/10

ハードディスク新調  非凡なる日常

クリックすると元のサイズで表示します

実は先週、家主のPCの一つのHDDが不調になり、かなりあたふたしていました

500Gの外付けHDDで、データのバックアップと写真データのアーカイブに使っていました
画像は2008年の夏ぐらいからの全写真のデータで40Gぐらいありました

HDDがマウントできない状況で、ディスクも正常に回っていない感じでしたので、データ復旧を考え数社に電話して問い合わせをしてみました
復旧の料金はまちまちで、14万円から最高で60万円
定額の所も有れば、障害度合いによって料金が異なる所もありました

で、ボスと相談
写真の中には、ヨットの写真はもとより、ここ何年間かの海外旅行の写真も含まれていて、それが戻るなら14万円もしょうがないのではないか、と言う所まで話はきました

業者にはこれ以上HDDを回さない様にとはいわれましたが、復旧に出す前に最後にもう一度調べておこうと思って、もう一回HDDをPCに繋ぎ、起動を繰り返したり、HDDの電源を入れ直してみたりしました
で、10回目ぐらいの時に、なんとアクセスランプが点灯!
デスクトップにHDDが現れ、マウントできました
機嫌がいいうちにと思い、急いで他のHDDに写真データをバックアップをして、データー復旧に出さなくて済みました
ラッキー!!

いつまで使えるかわからないので、HDDも即新調しました
写真の左が不調のHDD、右が新しく装備したHDD、今度はLaCieの1Tです

不調のHDDは、今でもやっぱり何回に一回かしかマウントできません
バップアップも取りましたし、もう使っていないので、いつ使えなくなっても大丈夫な状態です

やっぱり、HDDはいつ壊れても大丈夫な様に、バッックアップはしなくてはですね!

ところで、もし、このまま復旧に出したら、たとえHDDが業者で一瞬マウントできても、復旧と言う事で14万円取られてしまったんでしょうね?!
危ない危ない....

Yokohama / Mar. 2012

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ