2012/7/1

ヨット 6月30日初島ダブルハンドヨットレース  航海日誌

クリックすると元のサイズで表示します

土曜日は、逗子マリーナヨットクラブの初島ダブルハンドヨットレースに出てきました
結果は、頑張りましたが9時のタイムリミットに4分間に合わず、「DNF」となってしまいました

クリックすると元のサイズで表示します

金曜日にヨットを逗子マリーナまで回航して、土曜日の朝は4時半起き
朝ご飯を食べて準備をして、6時過ぎには出港、レース海域に急ぎます
海上チェックインを6時半に済ませ、アウターマークを見に南下、GPSにスタートラインの航跡を引きました
それから、師匠のヨットを探して挨拶を済まし、参加艇を避けながらスタートまでライン付近を漂流
出場は全83艇、海面はヨットで大賑わいです

クリックすると元のサイズで表示します

スタートは予定通り7時、スタートライン中央から「la vie de mer」もスタート
スタートラインを切ったのは7時5分過ぎ、14時間のレースだと思えばまあまあ順調なスタート
スタート記念をビールで乾杯!!
風はスタ-ボードタックの微風、超低速でゆっくり上って行きます
レース艇は、微風でも速いねぇ.....

クリックすると元のサイズで表示します

8時を過ぎた所で風がアビームまで回ってきたのでスピンホイスト、ジブダウン

クリックすると元のサイズで表示します

風はどんどん後ろに回りジャイブ、10時半頃まで快適にスピンラン
更に風が前に回ってきたので、スピンを下ろしてジブに切り替え

クリックすると元のサイズで表示します

12時になったので、買っておいたランチパックと紅茶でお昼ご飯
風は前に回り続けクローズホールドに
この、徐々に前に回った風が痛手で、最終的に初島の北に着いた時には、初島から6マイルも北の海域にいました
そこからタックを5回入れて初島の西の海面へ、初島回航

クリックすると元のサイズで表示します

計画では初島の北2マイルに入ってくる予定だったので、この4マイルを取り戻すのに微風の中1時間半をかけてしまいました
初島の南の海面をGPSを見ながら慎重に回って、初島南海面へ
回航し終わった所で、風はスターボードタックのアビームに

クリックすると元のサイズで表示します

スピンを再びホイスト、ジブダウン
スピンラン開始後、船を安定させてから本部に初島ロールコール、ここから帰路です
この時点で4時5分、9時リミットまで後5時間

クリックすると元のサイズで表示します

初島回航記念で、ビールで乾杯!!

クリックすると元のサイズで表示します

帰りのスピンランは、最初は快走でしたが、相模湾の真ん中に来る程に風は弱くなり、クオーターリーに
1時間程、やっとスピンが膨らむ程度の微風の中、メインセールをばたつかせながら、我慢のセーリング
兎に角、逗子まで帰らなくては行けないので、じっと我慢のセーリングを続けました

クリックすると元のサイズで表示します

6時50分に、日没に合わせて航海灯を点灯、ここからナイトランです
艇速は2ノット前後、GPSのゴール到着予定時刻も、なんと午前4時45分に...悲しい....
暗い中、やたらゴミが沢山浮いている海面を通過したのが、7時半ごろ
そこから、奇跡のアビームが入ってきました

クリックすると元のサイズで表示します

艇速はぐんぐん上がり、快調なスピンランに
到着予定時刻も、午後11時、午後9時台と、戻ってきました
風はその後も前に回り続け、クローズリーチ気味に....
ダブルハンドでヒールも20°、しかもまっくらな夜間航海、これ以上風が回ってもジブにセールチェンジなんかできないなぁ...なんて思いながら、風向きがこれ以上前に回らない様に願っていました

この時間帯は、真っ暗な中、ヒールも大きく、2人でスピンとメインのセールトリムに集中していたので写真は全然ありません 
m(_ _)m


スピンでどれだけ上れるか限界の様な帆走りで、ポールを思いっきり下げて、トリムをきつくして、且つ、二人とも風下に座り背中に流れる海面を感じながら、セールをできるだけ前に飛ばし頑張りました
艇速も、平均で6ノットは出てたと思います
夜の6ノットは凄いスピード感です
嘘か本当か、GPSの最大艇速は14.7ノット....
幸い、それ以上風が前に回る事も無く、GPSの到着予定時刻もどんどん早まり最終的には9時3分まで前倒ってきました

細かい細心のセールトリムで、早さの限界を追求するようなセーリングでしたが、ゴールリミットの9時を前倒る到着予定時刻を見る事は結局できず本部艇を目の前にして終了のホーンを聞き、本部艇の黄色回転灯が消灯してあえなくレースは終了
「la vie de mer」はDNFとなってしまいました
一応、その後も走り続けゴールラインを通過、「公式我が家記録」は午後9時4分!!
レースの最終艇に6分遅れてのゴールライン到着でした、惜しかったなぁ...
でも、よく頑張りました!!

クリックすると元のサイズで表示します

そのまま逗子マリーナに戻り、前日と同じゲストバース14番に「la vie de mer」を舫い、「la vie de mer」の初島ダブルハンドヨットレースの一日は、無事終了しました
舫った「la vie de mer」の中で、初参加DNF...じゃ無くて「公式我が家記録」、DNFクラス1位、所要時間14時間4分のお祝いの酒盛りをしました(笑)(本当はゴールの酒盛りの予定でしたが、残念ながらゴールは叶わなかったので...)

クリックすると元のサイズで表示します

ボスが、ほぼ1時間おきに定時写真を撮ってくれていたので、それを基に航跡に時間を書き加えてみました
こうやってみると、スタート直後、初島回航、帰りの相模湾中央が夫々惜しかったです
特にあと「4分」だと思うと...

来年また頑張ろうっと!!

航海距離:55.4マイル 航海時間:15時間23分 最大艇速:14.7ノット(そんなことは無いだろう....)
沢山楽しんだ、初島ダブルハンドヨットレースでした
「la vie de mer」も頑張りました!

Zushi / Jun. 2012
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ