2012/7/16

ヨット 海の日 荒天帆走訓練!  航海日誌

クリックすると元のサイズで表示します

海の日三連休はちょっと海の方が厳しい感じでどうなる事かと思っていましたが、月曜日は少しはましと言う事で、昨日からマリーナに出掛けてヨットに乗ってきました

クリックすると元のサイズで表示します

家を出たのは、11時半ごろ、三連休の中日で道は渋滞、かつて開拓した裏道を駆使して、渋滞を避けながらいつもより少し時間がかかって、マリーナ到着は1時半
周りの人に様子を聞くと、レースは中止になったみたいですし、出て行って帰って来た人はビショビショ、と言う事で船を出すのは月曜日にして、船だけ下ろして桟橋でのんびりする事にしました
シャワーしたり、ビール飲んだり、お昼寝したり、ちょこちょこ掃除したりメンテしたり、気まま過ごしました

夕飯は、「ピザーラ船配」

クリックすると元のサイズで表示します

夜もデッキで宴会!
気が付くと、二人で昼から10缶も飲んでいました!
で、ヨット泊、夜はそんなに熱くなかったので、気持ち良く寝れました

クリックすると元のサイズで表示します

今日は7時過ぎに起きて陸電片付けて、朝ご飯食べて、出港準備
9時過ぎには、桟橋を離れ出港
諸磯の定置の南を通って、アビームで沖へ

結構風が強くて、波も1m程有り、時々波をかぶるコンディション
海の日「荒天帆走訓練」になってしまいました
定置をクリアーしたところで、すかさずワンポン
そこからクローズホールドで上っていきました

クリックすると元のサイズで表示します

メインをワンポン、ジブもロールリーフしたので、ヒールは収まっていますが、兎に角波が高くて、バタンバタンと船が打ち付けられ、二人ともビショビショ
昨日は、もっと酷かったのかなぁ....
ま、この季節は波をかぶってもそんなに気にならない,,,

クリックすると元のサイズで表示します

あまり遠くに行っても帰るのが辛いので、ベアしてクオータリー
下りになれば波はかぶりませんが、相変わらず波でヨットが煽られます

その後、一回ジャイブして、定置の手前でラフしてクローズリーチ、諸磯湾が見通せる所まで来て、アビーム、そのままマリーナに帰ってきました
帰港は10時過ぎ、約1時間の荒天訓練でした

帰港したら、まだ時間が早いのでヨットは桟橋に舫って、お疲れのビール乾杯をして、さんざん波をかぶったジブとメインの潮出し、デッキの水洗いをしました
お昼を過ぎたら、お湯を沸かしてカップラーメンを食べて、船の中の片付けをして....

クリックすると元のサイズで表示します

だいたい片付いたところで2時半に上架、ハルを洗艇して、車に荷物を積み込んで、船を片付けて、3時半にマリーナを後にしました
帰りも渋滞が酷かったので、また裏道を駆使 してすいすい帰って来ました

今日は結局、強風注意報と波浪注意報の中での荒天帆走訓練でした
強風で波も高い中で、リーフもしましたし、ジャイブもしました
良く練習しているお陰で、最近はいろんな事がスムーズにできる様になりました

航海距離:5.6マイル 航海時間:1時間9分 最大艇速:10.4ノット
「海の日ヨット」ができて良かったです

Miura / Jul. 2012
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ